MENU
カテゴリー

ユニクロギフトカード– category –

「贈り物をしたいけど、なにを送ってあげればいいかわからない…」

こんな感じで悩むこともあるのではないでしょうか。

私はもらった人が自由に買うものを選ぶことができる「商品券」や「カタログ」などをおすすめしています。

しかし毎年となるとかぶってしまうし、どうしようと悩んでいたんですよね。

あげた人が必ず使ってくれて、老若男女からもよろこばれるギフトがあればいいなぁ…

そう思っていたときに見つけたのが、大人気ブランド「ユニクロ」から販売されているギフトカードの「ユニクロギフトカード」でした。

このページでは、ユニクロギフトカードの入手方法や使い方など、使うときに気になることをまとめて紹介していきますね。

ユニクロのギフトカードとは?

2016年から販売を開始したユニクロギフトカード。
ユニクロギフトカードを持っていると、日本全国のユニクロやユニクロオンラインストアで利用できます。

ユニクロは老若男女問わず着ることができるシンプルなデザインや、利便性のある商品が多いのが魅力ですよね。

もし、ユニクロギフトカードをプレゼントすると、使い勝手がとてもいいのでよろこばれやすいと思います。

ユニクロのギフトカードのメリット

デザインの種類が豊富

いつも同じギフトカードばかりだと飽きてしまうかもしれません。

ユニクロのギフトカードはデザイナーやキャラクターとコラボするなど、その時期によって変わる限定デザインが若い女性を中心に人気になっています。

中には贈り物としてだけではなく、自分のコレクションとして集めているという人もいるぐらいです。

贈る相手によっても変えることができるので、豊富なデザインから選べるのはうれしいですよね。

カードサイズで荷物にならない

私がこれまで贈っていたギフトカタログなどは、冊子になると分厚く、場所もとってしまうので荷物になってしまいがちでした。

しかしユニクロのギフトカードは、免許証や保険証などと同じくらいのサイズをしています。

これなら、贈る立場でも、もらう立場でも、荷物になることががなく持ち運びしやすいですよね。

財布や携帯に忍ばせておいて、ユニクロの近くを通ったときに思い出して使う・・・なんてこともできちゃいます。

さまざまな用途に使える

誕生日・入学祝い・結婚祝い・出産祝いなどの行事ごとから、ちょっとしたプレゼントまでギフトカードならさまざまな用途で利用できますよ。

のしなどを付けて贈りたい場合は、無料、有料どちらも選べる専用のギフトボックスもあるので、店頭で申し込んでみてはいかがでしょうか。

贈る人を選ばない

目上の人から年下まで、全員によろこんでもらえるギフトカードは、これまでなかなかないように思います。

幅広い世代に人気のユニクロだからこそ、贈る人を選ばないのが何よりうれしいですよね。

ユニクロギフトカードの購入方法

ユニクロギフトカードを誰かにプレゼントするとか、自分用に買う予定があるとき、どうやって買えばいいのかわからない場合は、以下のページで詳しい買い方を紹介しています。

ユニクロギフトカードの使い方

ユニクロギフトカードをもらったり自分で買ったりすると、あとで自分で使うことになります。

初めてだとどうやって使えばいいのかイメージしにくいかもしれませんね。

もらったあとの使い方は以下のページが詳しいですよ。

有効期限はどのくらいあるの?

有効期限は発行日から3年となっていて、裏面のPINコードを入力すればユニクロのホームページからも確認できます。

参考:入力先はこちら

残高については、店頭でも調べてもらうことができますよ。
とはいっても、せっかくユニクロギフトカードをもらったのなら、早めに使い切るようにしたいですね。