MENU
カテゴリー

イオンギフトカードのお得な使い方– ブログ記事まとめ –

イオンギフトカードとは?

イオンギフトカードは、イオングループのお店で使えるプリペイドカードです。

あらかじめ残高がチャージされていますよ。
その金額の範囲内であれば、何回でも買い物に使えます。

商品券のように1回使い切りというわけではないですね。

普段からイオンで買い物している人へのプレゼントなどにもおすすめです。

ちなみに似た名前の「イオン商品券」とは別物ですので、間違えないように注意してくださいね。

参考:イオン商品券についてはこちらが詳しいです

イオンギフトカードの使い方

イオンギフトカードが手元にあるとき、どうやって使えばいいのか気になるかと思います。

そこまで難しく考える必要はなく、イオンギフトカードが使えるお店に行って、レジで支払うときにイオンギフトカードを提示すれば使えますよ。

現金の代わりなどに使うカードと思っていただければ大丈夫です!

おつりはありません

イオンギフトカードは最初から残高がチャージされているカードになるため、商品券のようにお釣り出ることはありません。

買い物したときにイオンギフトカードの額面を使い切れなかった場合は、残りの残高分はまた別の買い物で使えますよ。

3,000円分のイオンギフトカードを持っていて1,200円の買い物をしたときは、残高が1,800円になります。

使い終わったらボックスで回収してもらいましょう

イオンギフトカードの残高を使い切って0円になったら、買い物にはもう使えません。再チャージができないカードです。

近くのイオンなどに行くと、サービスカウンターにリサイクルボックスがあるので、そこに使い終わったイオンギフトカードを入れるとリサイクルしてもらえますよ。

WAON POINTカード提示でポイントが貯まる

イオンギフトカードを使って買い物するときですが、もしWAON POINTカードを持っているのなら合わせて提示しておきましょう。

しっかりポイントがもらえますので、取り逃しないようにして節約につなげるのが大切です。

有効期限がないのがうれしい!

イオンギフトカードの最大のメリットは、有効期限がないことです。

1年後、2年後であっても普通に使えますよ。

ほんのたまにしかイオン系列のお店を使わない場合でも、ちゃんと使えるのがありがたいですね。

イオンギフトカードの使い方がよくわかるブログ記事まとめ