農協全国商品券のお得な使い方・使える店舗– ブログ記事まとめ –

農協全国商品券とは?

農協全国商品券は、名前に農協が入っているように全国農業協同組合連合会が発行している商品券です。

1枚500円と1,000円の2種類あり、対象のお店で買い物するときに使えますよ。

虹のかかったマークが使えるお店の目印ですね。
農協全国商品券が使えるお店の一覧は、あとでまとめて紹介します。

農協全国商品券
1,000円の農協全国商品券

農協全国商品券の使い方

農協全国商品券を使うときは、対象のお店で会計するときに出しましょう。

いつもだと現金やクレジットカードなどを使うと思いますが、その代わりに農協全国商品券を出すイメージですね。

あとは店員さんが処理してくれますよ。

ただ、農協全国商品券はあまり知られていない商品券なので、店員さんが迷うこともあるかと思います。

レジに行く前に農協全国商品券が使えるかを店員さんに聞いておくほうが無難ですよ。

お釣りは出ません

農協全国商品券はお釣りがでない商品券です。

そのため、農協全国商品券を使うときは額面以上の買い物のときだけ使うようにしましょう。

1枚あたりの金額がそこまで大きくないので、近くに使えるお店があれば使い切りやすいと思います。三越があればすぐに使えると思いますよ。

農協全国商品券が使える店の一覧

農協全国商品券と言ってもあまり聞き慣れないと思います。
そもそもどこのお店で使えるのと思うかもしれませんね。

ということで、農協全国商品券が使える主なお店を一覧にまとめました。

今後、農協全国商品券を使おうと考えているなら参考にしていただけるとうれしいです。

  • Aコープ(一部店舗)
  • ホクレンショップ各店
  • シャディサラダ館
  • 農協観光
  • JAの店舗
  • 札幌三越
  • 仙台三越
  • 新潟三越
  • 恵比寿三越
  • 名古屋栄三越
  • 星ヶ丘三越
  • 広島三越
  • 高松三越
  • 松山三越
  • 福岡三越
  • いよてつ高島屋
  • 佐賀玉屋
  • 浜屋百貨店

この中だと、三越内に入っている店舗であれば、確実に農協全国商品券が使えますよ。

あまり有名ではないので、使えるお店はどうしても限られてしまいます。

スーパーで使えるところも少ないです。もちろんイオンでも使えません。

農協全国商品券の有効期限はいつ?

ちなみに農協全国商品券に有効期限はありません。

期限がないのでうっかり使い忘れてしまうのですが、商品券はとっておくより使ったほうがお得ですよ。

対象のスーパーがあれば、食料品や日用品に使いやすいですね。

農協全国商品券の使い方がよくわかるブログ記事まとめ

ギフトカードが使えるお店を探そう