びゅう商品券はどこで買える?購入方法や場所・割引して安く入手する方法のまとめ

びゅう商品券をお祝いなどのプレゼントで贈りたいときに、どこで買えるのかが気になるのではないでしょうか。

また、自分で使うときのために安く手に入れたいと思うこともあると思います。

このページでは、びゅう商品券を購入する方法や買える場所、安く買う方法も合わせて紹介していきますね。

目次

びゅう商品券が購入できる場所

びゅう商品券

びゅう商品券をこれから買う場合、どこで買えばいいのかが分からないですよね。

びゅう商品券が販売されているのは、主にびゅうプラザや駅ビルになります。
びゅうプラザといえば、駅にあるところがありますよね。

参考:びゅうプラザのある駅の一覧 – JR東日本

以下でびゅう商品券が買える場所を一覧でまとめました。

  • びゅうプラザ
  • アトレ
  • エスパル
  • グランデュオ
  • CoCoLo
  • シャポー
  • セレオ
  • ペリエ
  • ラスカ
  • ルミネ
  • ニュウマン
  • アズ熊谷
  • 宇都宮パセオ
  • 高崎モントレー
  • トピコ・アルス
  • VAL古河
  • 水戸エクセル
  • 盛岡フェザン
  • ホテルメトロポリタン池袋
  • ホテルメトロポリタンエドモント
  • ホテルメトロポリタン川崎
  • ホテルメトロポリタン丸の内
  • 東京ステーションホテル

すべての駅ビルでびゅう商品券が購入できるわけではありません。

詳しい場所は公式サイトにありますので、プレゼントなどでびゅう商品券を検討しているならチェックしてみましょう。

参考:びゅう商品券が購入できる場所

びゅう商品券の購入方法

びゅう商品券を買うときは、先ほど紹介した購入できる場所に行きましょう。

駅ビルの場合は、びゅう商品券が買える場所があると思うので、そこで買ってくださいね。

びゅう商品券を安く買う方法

ここからは、びゅう商品券を定価よりも安く買う方法を紹介しますね。

必ずしも使える方法ではありませんが、タイミングが合えば安く買うことができるかもしれません。

ビューカードのJRE POINTを交換して手に入れる

クレジットカードのビューカードを使えば、JRE POINTが貯まります。
ビューカードの代表的なところは以下のカードになりますね。

JRE POINTをびゅう商品券に交換することができるので、その場合は1円も使わずにびゅう商品券が手に入りますよ。

ただ、交換レートはあまりよくありませんので、おすすめとは言いづらいですね。
交換手数料が一律420ポイント必要になります。

もし交換する場合は一気に交換するのがおすすめですね。
JRE CARDだとJRE POINTが貯めやすいですよ。

1,000円・2,000円・3,000円・5,000円・10,000円・20,000円・30,000円分のびゅう商品券に交換可能です。

金券ショップで買う

関東エリアであれば、チケットショップを探すことでびゅう商品券が見つかる可能性もあるかもしれませんね。

もし、定価よりも安く売っているのが見つかったら、ラッキーだと思います。

びゅう商品券を使う機会があるなら、買っておくのもいいと思います。

ヤフオクで買う

オークションサイトのヤフオク!で、びゅう商品券を探せばいくつか出品されているのが見つかりました。

ただ、定価よりも高くなっているものもありましたので、期間固定Tポイントの使い道に困っている時以外は買わないほうがお得ですね。

番外編:クレジットカードでの購入はできません

「びゅう商品券をクレジットカードで購入できたらいいのに!」と思うかもしれませんが、残念ながらクレジットカードでは買えません。

普通に購入するか、上で紹介した安く買うことができる方法を使うようにしましょう。

さいごに

びゅう商品券は、関東エリアの駅ビルで使いやすいので、周辺に住んでいる人にとっては便利に使えるギフトカードですね。

プレゼントすればよろこばれると思います。

ただ、あまり知られていない商品券なので、使えるお店も合わせて教えるとより感謝されやすくなるかなと思いますよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Amazonギフト券を初回購入2,000円以上で200ポイント

普段、Amazonで買い物しているならお得なキャンペーンを使ってみましょう!

Amazonギフト券をネットから初めて買う場合、2,000円以上だと200円分のAmazonポイントがもらえます。ポイントは1ポイント1円で買い物に使えますよ!

2,000円買えば10%お得になる計算です!

\ お得しかないよ! /

参考:Amazonギフト券キャンペーンを解説した記事はこちら

ギフトカードが使えるお店を探そう

この記事を書いた人

商品券やギフトカードって、手にしたときのワクワク感があると思います。どうやって使うのがいいのかをギフトヤで提案していきます。過去には安い商品券を求めて金券ショップをハシゴしていたぐらいの節約家です。
株式会社ONWA代表、節約ブログ「ノマド的節約術」を運営。

ギフトヤのYouTubeチャンネル登録バナー

関連記事

情報提供お願いします

コメントする

目次