VJAギフトカードは換金できる?お得な換金方法・現金化するときの注意点をまとめて紹介

VJAギフトカードは、全国50万店以上で使える商品券です。正式名称は「三井住友カードVJAギフトカード」ですよ。

贈り物としてもらうことが多いVJAギフトカードですが、特に使い道がない場合は換金するのもひとつの方法です。

せっかくなら、できるだけ高く買い取ってもらいたいものですよね。

このページでは、VJAギフトカードをお得に換金する方法についてまとめてみました。

目次

VJAギフトカードを使い切る方法を考えてみる

換金する前に、まずはVJAギフトカードを使い切る方法を考えてみましょう。

VJAギフトカードを換金すると、どうしても額面より買取価格が下がってしまう分、損をしてしまいます。

仮に、金券ショップでVJAギフトカードを換金した場合、買取価格の相場は95〜97%です。

お店によって買取価格は異なりますが、100%の換金率にはなりません。

換金することで多少なりとも価値が下がってしまうので、VJAギフトカードはそのまま使うのが一番お得ですよ。

VJAギフトカードは百貨店・スーパー・ドラッグストア・飲食店など、いろいろなお店で使えます。

利用できるお店が多いので、使い道には困らない商品券ですね。

すぐに換金したい場合は金券ショップへ

VJAギフトカード1,000円券 表面

VJAギフトカードをすぐに換金したいときは、金券ショップがおすすめです。

その場で買い取ってもらえるため、即日換金できますよ。

金券ショップの場合、VJAギフトカードの換金率は95〜97%です。

1,000円券なら950円〜970円、5,000円券なら4,750円〜4,850円ぐらいになりますね。1,000円券よりも、5,000円券のほうが換金率は高くなる傾向にあります。

金券ショップによっては、現在発行されていない500円券や旧デザインのVISAカードも買い取ってもらえますよ。

ただ、旧デザインのほうが買取価格は低くなるので注意しましょう。

ヤフオクでもVJAギフトカードが換金できる

VJAギフトカードは、ヤフオクでも換金できます。

自宅にいながら売却できるのがネットオークションのいいところですね。

とはいえ、ヤフオクで換金すると手数料や送料がかかってしまう分、換金率は低くなります。

高価買取を狙いたいときは、金券ショップが向いていますよ。

ちなみに、メルカリやラクマでは商品券・ギフト券の出品を禁止しています。

VJAギフトカードも禁止の出品物に該当するので、フリマアプリで買い取ってもらうのは避けたほうがいいですね。

メルカリやラクマなどのフリマアプリでは、商品券・ギフト券の出品を禁止しています。VJAギフトカードをフリマアプリで換金するのはやめましょう。

宅配買取サービスでVJAギフトカードを売る

近くに金券ショップがない場合は、宅配買取サービスを利用してみるのもいいですね。

以下のような宅配買取サービスで、VJAギフトカードが換金できます。

VJAギフトカードを郵送するだけで、査定から換金まで完了するのが宅配買取の魅力ですね。

余っているVJAギフトカードが複数枚あって、まとめて売りたいときにぴったりの換金方法です。

VJAギフトカードを換金するときの注意点

VJAギフトカードによっては、換金できないものもあります。

以下のようなVJAギフトカードは、買い取ってもらえない可能性が高いですよ。

  • ミシン目が切り離されているもの
  • 折れ曲り・汚れがあるもの

換金できるVJAギフトカードは、未使用品に限ります。

ミシン目が切れているものは、使用済みと判断されてしまうので注意しましょう。

また、折れ曲がっていたり、汚れていたり、状態が悪いものは買い取ってもらえません。

換金したいのであれば、きれいな状態のまま保管しておくことも大切です。

さいごに

VJAギフトカードには有効期限がないため、焦って換金することもありません。

使い道があるかどうかじっくり考えた上で、換金を考えてみるのもいいですね。

ただ、おつりは出ないので、額面以上の買い物で利用するなど使い方を工夫してみましょう。

VJAギフトカード1,000円券 表面

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Amazonギフト券を初回購入2,000円以上で200ポイント

普段、Amazonで買い物しているならお得なキャンペーンを使ってみましょう!

Amazonギフト券をネットから初めて買う場合、2,000円以上だと200円分のAmazonポイントがもらえます。ポイントは1ポイント1円で買い物に使えますよ!

2,000円買えば10%お得になる計算です!

\ お得しかないよ! /

参考:Amazonギフト券キャンペーンを解説した記事はこちら

ギフトカードが使えるお店を探そう

この記事を書いた人

節約ネタ・お得情報が大好物のフリーライターです。育ち盛りな3人の子どもがいるので、スーパーによく出没します。好きなものは、おつりが出るタイプのギフトカード。

もし、この記事が役に立ったなら、こちらからコーヒーを支援していただけるとうれしいです。

関連記事

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる