Amazonギフト券をLINEでプレゼントする方法・LINEギフトを使わず手数料無料で送るやり方もブログで紹介

プレゼント・ちょっとしたお礼で、Amazonギフト券は便利ですよね。

Amazonギフト券はインターネットやコンビニで購入できますが「もっと気軽に渡したい」と思うかもしれません。

そこで今回は、LINEを使ってAmazonギフト券を送る方法を紹介します。

LINEギフトでAmazonギフト券を送れますが、手数料がかかるため、Amazonの公式サイトから購入してLINEで送る方法がおすすめです!

参考:Amazonの公式サイトでギフト券を見てみる

目次

LINEギフトでAmazonギフト券を送る方法

まずはLINEギフトで、Amazonギフト券を送る方法を紹介します。

LINEギフトとは、LINEアプリから購入できるギフト券です。
相手のLINEの連絡先を知っていれば気軽にプレゼントできて便利ですよ!

実際にLINEギフトを利用して、Amazonギフト券を送ったので、その様子を見ていきましょう。

▼まずはLINEアプリから、ウォレット→ギフトを選択しました。

Amazonギフト券の解説画像

▼ギフトは複数あるので、その中からAmazonギフト券を選びます。

Amazonギフト券の解説画像

▼550円・1,100円・3,300円・5,500円の中から、自分が送りたい金額を選びます。

Amazonギフト券の解説画像

▼金額を選んだら「同意して続ける」をタップします。

Amazonギフト券の解説画像

▼ギフトを渡す相手を選びましょう。

Amazonギフト券の解説画像

▼送る相手を選んだら、決済方法をLINE Pay・クレジットカードから選択します。

Amazonギフト券の解説画像

▼私はLINE Payでの支払いを選びました。

Amazonギフト券の解説画像

▼支払いの詳細が表示されるので、決済ボタンを押してください。

Amazonギフト券の解説画像

▼相手のLINE画面で表示されるギフトカードのイラスト・メッセージを選択できます。

Amazonギフト券の解説画像

▼金額・支払い方法・メッセージイラストを選んだら、「ギフトを贈る」で相手にギフトを送信します。

Amazonギフト券の解説画像

▼無事にギフトが送られたら「ギフトメッセージ送信完了」という表示が出て、手続きが終わりました。

Amazonギフト券の解説画像

LINEギフトを使ってAmazonギフト券を送る手順は、とても簡単です!

初めて使った私でも問題なく利用できましたよ。

LINEギフトよりもAmazonで直接購入した方がお得

LINEギフトは手数料が10%かかるので、おすすめできません。

1,000円のギフト券を購入するために、1,100円支払う必要がありますので100円がもったいないですよね。

そのため、Amazonの公式サイトからギフト券を購入すれば、手数料もかからず、LINEギフトで購入するよりもお得になります!

Amazonギフト券は数種類あり、実際にカードが届くものもあれば、ギフトコードだけ送られてきてアカウントにチャージするものもあります。

カード型のAmazonギフト券を購入しても2〜3日で手元に届くため、そこまで待つこともありませんよ。

参考:Amazonの公式サイトでギフト券を見てみる

代わりになるのはEメールタイプのAmazonギフト券

Amazonギフト券は数種類あるため「どれを選べばいいのかわからない」と思うかもしれません。

LINEでプレゼントする予定なら、EメールタイプのAmazonギフト券がおすすめです。

EメールタイプのAmazonギフト券であれば、ギフトコードをLINEで相手に送るだけで、とても簡単ですよ!

本来の使い方は、プレゼントする相手のメールアドレスや電話番号宛に送るギフト券です。

ただ相手のメールアドレス・電話番号を知らない場合には、自分のメールアドレスや電話番号を登録して、送られてきたギフトコードだけ渡す方法が便利です。

EメールタイプのAmazonギフト券をLINEで送る方法

実際にEメールタイプのAmazonギフト券をLINEで送ったので、その様子を紹介します。

▼まずEメールタイプのAmazonギフト券を選択しました。

Amazonギフト券の解説画像

ギフトとして渡したい金額を入力して、配送先をEメール・テキストメッセージのどちらかで選びます。

配送先は相手の連絡先にすることが多いですが、LINEで送る場合は自分のメールアドレスか電話番号を入力してください。

▼私はEメールを選択して、自分のメールアドレスを入力しました。

Amazonギフト券の解説画像

▼購入ページに進み、支払い方法を選択して注文を確定させます。

Amazonギフト券の解説画像

▼ギフト券を購入したら、入力したメールアドレス宛にギフト券番号が記載されたメールが届きました。

Amazonギフト券の解説画像

ギフト券番号をコピーしてLINEで送れば、LINEでギフト券が送れます。

相手はギフト券番号をAmazonのアカウントで入力すれば、アカウントにAmazonギフト券がチャージされます。

この方法だとLINEギフトのように10%の手数料がかからないので、お得にプレゼントができておすすめ!

参考:AmazonでEメールタイプのギフト券を見る

さいごに

今回はLINEでAmazonギフト券を送る方法を紹介しました。

LINEギフトを使えば簡単にAmazonギフト券を送れますが、手数料が10%かかってしまうため、おすすめしません。

Amazonの公式サイトから購入すれば、手数料もかからないので、できればAmazonの公式サイトから購入したほうがいいですよ。

先ほどもやり方を紹介しましたが、EメールタイプのAmazonギフト券を購入して、LINEでギフトコードを送る方法が簡単です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

ギフトカードが使えるお店を探そう

この記事を書いた人

ギフト券はあまり使わない初心者です。実際にギフト券を使ってみた紹介記事を担当。
普段は神奈川県でフリーのWebライターをやっています。

関連記事

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる