Amazonギフト券をお得に安く手に入れる方法11種類まとめ

Amazonで買い物するときは、Amazonギフト券があるとお金を使わずに済んでお得です。もらったAmazonギフト券で買い物できたことはありませんか?

Amazonギフト券が使えると、手元からお金が減りにくくなるのでうれしい気持ちになります!

そんなAmazonギフト券ですが、安く手に入れる方法があるのをご存知でしょうか。知っているとよりAmazonでの買い物で節約できます。

このページでは、そんなAmazonギフト券を安く手に入れる方法や無料で手に入れる方法を紹介していきますね。

参考:Amazonギフト券のページはこちら

目次

Amazonギフト券を格安で手に入れる方法まとめ

では早速、Amazonギフト券を安く買うためにできることを紹介していきますね。

ここではポイントを獲得する方法も含めています。ポイントをもらえば安くなっているのと同じですからね。

チャージ型のAmazonギフト券でポイントをもらう

Amazonギフト券には、チャージするタイプもあり、1回のチャージ金額に応じてAmazonポイントがもらえます。

また通常会員とAmazonプライム会員かどうかでも、ポイント還元率に差が出ますよ。

1回の注文で5,000円以上の購入でかつ現金チャージでないとポイントが貯まらないのが難点ですが、Amazonギフト券を買うだけでポイントが貯まるのはかなりお得です。

ポイント付与率は、注文金額によって異なります。

1回あたりの注文額還元率(通常会員)還元率(プライム会員)
5,000円以上〜20,000円未満0.5%1.0%
20,000円以上〜40,000円未満1.0%1.5%
40,000円以上〜90,000円未満1.5%2.0%
90,000円以上2.0%2.5%

Amazonプライム会員で90,000円のAmazonギフト券を買うと、2,250円分のAmazonポイントが貯まります。

貯まったAmazonポイントは、もちろんAmazonでの買い物に使えるので、実質安くなっているのと同じですね。

ちなみにこの方法は現金でしかチャージできませんが、対象の支払い方法は以下のものがありますよ。

クレジットカードを使わずにAmazonでお得に買い物したいなら使える方法になりますよ。

Amazonギフト券 チャージタイプを購入

▼Amazonギフト券のチャージを購入するとあとでお支払番号が届きます。

Amazonギフト券のチャージを購入するとあとでお支払番号が届きます

参考:Amazonギフト券チャージでポイントをもらう方法の詳細ページはこちら

具体的なやり方は、以下のページでまとめていますよ。

クレジットカードでAmazonギフト券にチャージすると0.5%ポイントもらえる(プライム会員のみ)

先ほどは、現金払いでAmazonギフト券を買ったときにお得になる方法を紹介しました。

次はクレジットカード払いでもお得な方法を紹介しますね。

Amazonプライム会員になっていれば、クレジットカードでAmazonギフト券を5,000円以上買うと、0.5%分のAmazonポイントがもらえます。

5,000円分のAmazonギフト券を買ったときは25円相当ですが、Amazonギフト券の購入金額に比例してもらえるポイントも増えていきますよ。

今のところ、終了日未定のキャンペーンになっていますが、Amazonプライム会員なら使わない理由がないお得さなので、ポイントをもらっておきましょう。

1回5,000円以上のAmazonギフト券を買えば、何回でも適用されるのがいいですね。

このキャンペーンを適用させるためには、エントリーが必要なので、以下のリンクからエントリーをまずは済ませておきましょう。

参考:プライム会員でクレジットカードチャージで0.5%ポイントを貯めるにはこちら

nanacoにクレジットカードでチャージして買うと安くできる

セブンイレブン限定の買い方になりますが、電子マネーのnanacoにクレジットカードでチャージするとポイントが貯まります。

nanacoでAmazonギフト券を買えば、クレジットカードのポイント分だけ節約できることになりますよね。

クレジットカードといっても、セブンカード・プラスしか対応していないので、このやり方をするなら選ぶカードは一択です。

nanacoにチャージすることで0.5%分のnanacoポイントがもらえます。

もらったnanacoポイントは、電子マネーのnanacoにチャージすれば現金化できるようなものなので、無駄になることはありません。

セブンイレブンでAmazonギフト券を購入
セブンイレブンでnanacoを使ってAmazonギフト券を購入した証拠

ミニストップでWAON払いしてAmazonギフト券を買う

ミニストップでもAmazonギフト券が販売されており、電子マネーのWAONで支払うとWAON POINTが貯まります。

また、WAONにチャージするときにクレジットカードを使えば、その分のポイントやマイルも貯まりますよ。

コンビニでAmazonギフト券を買うなら、ミニストップでWAON払いが一番お得だと思います。

クレジットカードのポイント交換でAmazonギフト券に交換する

クレジットカードを使うと、ポイントが貯まりますよね。
還元率が高ければ高いほど多くのポイントが貯まるものです。

多くのクレジットカードでは、ポイントをAmazonギフト券に交換することができますよ。

Amazonでの買い物をよく使う方であれば、現金に交換しているのと同じようなものですからお得です。

いろいろなクレジットカードで、ポイントをAmazonギフト券に交換できますが、最もおすすめなのはOrico Card THE POINTです。

年会費無料で持てるカードだし、Amazonでの利用だと2%の還元率でポイントが貯まるので、Amazonギフト券に交換しやすいですよ。

AmazonアソシエイトでAmazonギフト券をもらう

Amazonの商品を自分のサイトやブログに紹介して、そこから売れた場合に紹介料がもらえる仕組みがあります。

それがAmazonアソシエイトですね。

Amazonアソシエイトで500円以上の紹介料が貯まれば、Amazonギフト券に交換できますよ。
そのギフト券でまたAmazonでお得な買い物ができますね。

AmazonアソシエイトでAmazonギフト券に交換する場合は、500円を超えていると毎月ギフト券の番号が書かれたメールが送られてきますよ。

買取サービスを使ってAmazonギフト券をもらう

古本などの宅配買取サービスが今はたくさんあります。
その中で、現金ではなくAmazonギフト券に交換できるサービスもいくつかありますよ。

買取王子やリコマースがその代表格。
もし、不用品を買い取ってもらおうと思っているのであれば、これらのサービスを使って、Amazonギフト券にしてみると、Amazonでの買い物が節約できますよ。

ただ、個人的には普通に現金に交換するのがおすすめ。

参考:【実体験】古本買取サービスを使った感想のまとめ
参考:買取王子を使った感想

ポイントサイトで貯めたポイントをAmazonギフト券にする

世の中には、数多くのポイントサイトがあります。
こちらを利用して、コツコツとポイントを貯めたら、交換できるようになりますよね。

数多くのポイントサイトがAmazonギフト券への交換に対応しています。

代表的なところを一覧にしました。いずれも使っていますが、私は特にハピタスやモッピーをよく使っています。

これ以外にも数多くのポイントサイトからAmazonギフト券に交換できますよ。

アンケートサイトで貯めたポイントをAmazonギフト券にする

ポイントサイトよりも貯めやすいのがアンケートサイトです。

コツコツ貯めたポイントをAmazonギフト券にできるアンケートサイトがいくつかあります。

少しでもAmazonでお得に買い物したいなら、登録してコツコツとアンケートに回答していきましょう。

ふるさと納税サイトでの寄附金額に応じてAmazonギフト券が還元される

一部のふるさと納税サイトでは、寄附金額の数%が後日Amazonギフト券でもらえるサービスがあります。

  • ふるなび
  • さとふる
  • ふるさとプレミアム
  • ふるさと本舗

自動的にAmazonギフト券がもらえるわけではなく、後日Amazonギフト券をもらうための手続きをしないといけません。

メールアドレスにAmazonギフト券を取得するための案内が届きますので、それだけは見逃さないようにしましょう。

有効期限切れになってしまって、忘れてしまったことを後悔しないようにだけ気をつけてくださいね。

詳しくは以下のページも参考にしてみましょう。

懸賞で当てる

世の中には、いろいろな懸賞サイトがあります。

フルーツメールでは毎日懸賞に応募できるのですが、たまにAmazonギフト券が出ていることも。

当たる確率は当然ながらめちゃくちゃ低いですが、応募し続けてたら当たる可能性はゼロではないですよ。

私も学生時代に、洋菓子の詰め合わせを当ててビックリしたことがあります!

Amazonギフト券の登録方法

Amazonギフト券を安く手に入れても、使えるようにしておかないと意味がありません。

これらの方法で手に入れたAmazonギフト券は、コードを入力してAmazonのアカウントに登録しておきましょう。

さいごに

Amazonギフト券はいくらあってもうれしいものです。
おかげで、お金を使わずに買い物できたものがたくさんあります。

でも、タダで買えるからといって、ムダに買い物したり、高すぎる商品を買ってしまわないように気をつけてくださいね。

今回紹介した安く入手する方法を活用して、どんどんAmazonギフト券をもらって、普段の買い物を節約していきましょう。

参考:Amazonギフト券のページはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

ギフトカードが使えるお店を探そう

この記事を書いた人

商品券やギフトカードって、手にしたときのワクワク感があると思います。どうやって使うのがいいのかをギフトヤで提案していきます。過去には安い商品券を求めて金券ショップをハシゴしていたぐらいの節約家です。
株式会社ONWA代表、節約ブログ「ノマド的節約術」を運営。

関連記事

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる