ミニストップでAmazonギフト券をお得に購入するやり方は?WAON払いで買ってポイントをもらう方法がおすすめ

Amazonで買い物するときに使えるAmazonギフト券は、コンビニでも販売されています。

自分がコンビニでAmazonギフト券を購入するときは、なるべくスムーズに購入したいですよね。

このページでは、ミニストップでAmazonギフト券を購入する方法・注意点について写真つきで紹介していきます。

参考:ミニストップで使える商品券・ギフトカードまとめ
参考:Amazonギフト券のサイトはこちら

目次

ミニストップで販売しているAmazonギフト券の種類

ミニストップで販売しているAmazonギフト券は大きく2種類ありますよ。

  • シートタイプ
  • カードタイプ

それぞれ詳しく説明しますね。

シートタイプ

シートタイプは、全部で6種類あります。

  • 2,000円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 20,000円
  • 25,000円

シートタイプは、ロッピーで手続きして、レジで支払いする形になります。

カードタイプのように在庫切れの心配がないため、いつでも購入できるのがメリットですね。

カードタイプ

また、ミニストップではカードタイプのAmazonギフト券も販売されています。

以下で販売されている額面を一覧にしてまとめてみました。

  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 20,000円
  • 1,500〜20,000円(バリアブルカード)
Amazonギフト券の解説
Amazonギフト券の解説

最初から金額が決まっているカード・自分で金額を自由に決められるバリアブルカードの2タイプあります。

値段が決まっているものは、決められた金額以外では購入できないので、間違えないように気をつけてくださいね。

バリアブルカードの場合は、レジで金額を伝えて購入しましょう。

カードタイプはWAONでの支払いにも対応している

カードタイプのAmazonギフト券は、現金だけでなく電子マネーのWAONでも支払いできますよ。

もし、WAONを使っているのであれば、現金を使わずにAmazonギフト券を買うこともできますね。

Amazonギフト券を実際に購入してみた

実際にミニストップでAmazonギフト券を購入したので、買い方の流れを写真つきで紹介しますね。

シートタイプはLoppi(ロッピー)で手続きが必要

シートタイプはLoppiで手続きをしてから、レジで支払いします。

先にLoppiで手続きしないといけないので、間違えないように気をつけてくださいね。

▼Loppiで「各種サービス」を選択します。

Amazonギフト券の解説

▼5つ目のネットマネーを押してください。

Amazonギフト券の解説

▼ネット用マネーの中で「Amazonギフト券」を選びます。

Amazonギフト券の解説

▼金額を選びます。

Amazonギフト券の解説

▼金額に間違いがなれば、OKボタンを押して手続き完了でした。

Amazonギフト券の解説

▼ロッピーからレシートが出てくるので、レジに持っていきます。

Amazonギフト券の解説

レシートタイプの入金は現金のみなので、注意してくださいね。

▼印刷したシートをもらいました。

Amazonギフト券の解説

シートに記載されたプリペイド番号をAmazonの公式サイトで入力すれば、自分のアカウントにチャージされます。

カードタイプはそのままレジに持っていく

カードタイプのAmazonギフト券は、商品を自分で選んで、そのままレジに持っていきます。

▼欲しいAmazonギフト券を選んで、レジに持っていきました。

Amazonギフト券の解説

自由に金額を選択できるバリアブルカードだったので、レジで「1,500円」と金額を伝えて電子マネーのWAONで支払いました。

▼金額を確認して、承認ボタンを押します。

Amazonギフト券の解説

▼カードタイプはWAONで支払えるので、WAONを使ってみました。

Amazonギフト券の解説

レジの人も慣れていたので、とてもスムーズで簡単でしたよ。

▼レシートを確認すると、WAONのポイントが貯まっていました。

Amazonギフト券の解説

ミニストップでWAON支払いするとWAON POINTが貯まるので、現金で支払うよりお得ですよ。

Amazonギフト券をアカウントにチャージするのは簡単

Amazonギフト券は、自分のAmazonアカウントにチャージしないと使えません。

▼購入したAmazonギフト券の裏側に番号が書かれているので、自分のアカウントに登録しましょう。

Amazonギフト券の解説

まずは、Amazonギフト券を登録するページに移動します。

▼Amazonギフト券の番号をハイフンなしで入力して、アカウントに登録するボタンを押せば完了しますよ。

登録自体は1分ぐらいで終わるので、とても簡単でした。

Amazonギフト券は一度登録すれば、次にAmazonで買い物するときの支払いからAmazonギフト券が利用できます。

現金チャージでポイント還元を狙うのもお得

Amazonでは、Amazonギフト券を現金でチャージするとAmazonポイントがもらえるキャンペーンを行っています。

Amazonギフト券を注文するときにコンビニ払いにしたら、セブンイレブンでも支払いできますよ。

最大で2.5%もポイントがもらえてお得なので、セブンイレブンでAmazonギフト券を買うならぜひ検討してみてくださいね。

詳しいやり方は以下のページでまとめています。

さいごに

このような流れで、ミニストップでAmazonギフト券を購入して使えるようになります。

あらためて要点をまとめました。

  • Amazonギフト券はシートタイプ・カードタイプの2種類
  • シートタイプはLoppiで手続きが必要
  • シートタイプの入金は現金のみ
  • カードタイプの入金は現金をWAONに対応

ミニストップでAmazonギフト券を買うときは、レジで現金払いするだけなのでとても簡単ですよ。

実際に私もミニストップでAmazonギフト券を買うのは初めてでしたが、スムーズに購入できました。

もし自分もこれからミニストップでAmazonギフト券を買おうと思っているのであれば、参考になればうれしいです。

参考:ミニストップで使える商品券・ギフトカードまとめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

ギフトカードが使えるお店を探そう

この記事を書いた人

ギフト券はあまり使わない初心者です。実際にギフト券を使ってみた紹介記事を担当。
普段は神奈川県でフリーのWebライターをやっています。

関連記事

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる