ガストでジェフグルメカードを使ってみた!実際の支払いの流れ写真つきブログ記事で紹介

ファミレスに行こうと思ったときに、候補になるのがガストではないでしょうか。いろいろなところでガストを見かけますよね。

そんなガストでは、支払いにジェフグルメカードが使えます。

ジェフグルメカードはお釣りも出る金券なのでとても便利で使いやすいですよ。

このページでは、ガストで実際にジェフグルメカードを使ってみたときの流れを詳しく紹介していきますね。

参考:ガストで使える商品券やギフトカードのまとめ

目次

ガストに入ったらまずは食事を楽しもう

ガストの外観

ガストでジェフグルメカードを使うといっても、支払いのときに使うだけなので、お店に入って食事するまでは特に今までと変わりありません。

難しく考えることなくお店に入ってみましょう。

ガストでは、テーブルに置いてあるタブレットから注文できるのでとても便利ですね。

今回は、ご飯の上に牛カルビと目玉焼きが乗っているものを注文しました。

ガストの食事とジェフグルメカード

レジでジェフグルメカードを提示しましょう

ガストでジェフグルメカードを使う様子

ご飯を食べ終わったら、レジに行ってそこで支払うときにジェフグルメカードを提示しましょう。

あとは店員さんが処理してくれますよ。

今回対応してくださった店員さんは、慣れているのか迷うことなく処理してもらえてホッとしました。

お釣りも出ました!

ガストでジェフグルメカードを使ったときですが、ちゃんとお釣りも出ます。

今回、989円の食事で1,000円分のジェフグルメカードを使いましたが、ちゃんとお釣り11円がもらえました。

以下のレシートがその証拠ですね。

ガストでジェフグルメカードを使ってお釣りをもらった

Tポイントも合わせてもらえます

また、ガストではTポイントや楽天ポイントがもらえるお店です。

ジェフグルメカードを使って支払うときも、事前に提示しておけばポイント付与してもらえますよ。

今回は4ポイントもらえました。レシート下のほうにポイント数が記載されています。

ガストでジェフグルメカードを使ったときのレシート Tポイントももらった

ちなみに今回購入したジェフグルメカードは1枚475円でした。もらったポイントと合わせると54円分お得になった計算ですね。

割引率にすると、約5.46%となかなかの数字です。

クレジットカードや電子マネー払いではここまでお得にできないので、金券ショップで安くジェフグルメカードを手に入れたら節約になりますよ。

株主優待との併用も可能です

ガストでは、すかいらーくの株主優待も使えます。

500円単位での支払いになるため、どうしても端数が発生しますが、その支払いにジェフグルメカードを使うのもできますよ。

株主優待をもっているなら、先に株主優待を使いつつ、残りの分をジェフグルメカードで支払うようにすればお得です。

参考:すかいらーくの株主優待詳細はこちら

さいごに

ガストは店舗が多く、ジェフグルメカードも使いやすいのではないでしょうか。

たまにガストを利用する機会があるなら、ジェフグルメカードを使って支払い金額を減らせるようにすると、ちょっとお得になりますよ。

私も今後ガストに行くときは、ジェフグルメカードを積極的に使おうと思います。

参考:ガストで使える商品券やギフトカードのまとめ

ガストの食事とジェフグルメカード

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Amazonギフト券を初回購入2,000円以上で200ポイント

普段、Amazonで買い物しているならお得なキャンペーンを使ってみましょう!

Amazonギフト券をネットから初めて買う場合、2,000円以上だと200円分のAmazonポイントがもらえます。ポイントは1ポイント1円で買い物に使えますよ!

2,000円買えば10%お得になる計算です!

\ お得しかないよ! /

参考:Amazonギフト券キャンペーンを解説した記事はこちら

ギフトカードが使えるお店を探そう

この記事を書いた人

商品券やギフトカードって、手にしたときのワクワク感があると思います。どうやって使うのがいいのかをギフトヤで提案していきます。過去には安い商品券を求めて金券ショップをハシゴしていたぐらいの節約家です。
株式会社ONWA代表、節約ブログ「ノマド的節約術」を運営。

もし、この記事が役に立ったなら、こちらからコーヒーを支援していただけるとうれしいです。

関連記事

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる