ロイヤルホストはジェフグルメカードが使えるので実際に使ってみた!支払いの流れを写真つきで解説

ジェフグルメカードが手元にあって、どうやって使おうかと思ったときに、近くにあるロイヤルホストで使えたらいいなと思うことはないでしょうか。

結論から言うと、ロイヤルホストではジェフグルメカードが使えますよ。

このページでは、ロイヤルホストでジェフグルメカードを使うときにどのような流れになるのかを写真つきで詳しく紹介していきますね。実際に使ってみました!

目次

ロイヤルホストではジェフグルメカードが使える

ロイヤルホストの外観

ロイヤルホストでジェフグルメカードを使うときは、会計するタイミングになります。

先に食事をして、お店を出るときに会計するので、そのときにジェフグルメカードを出しましょう。

いつもだと現金やクレジットカードなどを使って支払っていると思いますが、そのときにジェフグルメカードを出せば大丈夫です。

ジェフグルメカードを使うからといって、難しく考える必要はありませんよ。

ロイヤルホストに来たら、まずはお店に入ってみましょう。

ロイヤルホストでジェフグルメカードを使う流れ

ということで、実際にロイヤルホストに来てみました。
テーブルに案内してもらえたので、まずは食べたいものを注文します。

しばらくしたら注文した商品が出てきたので、美味しくいただきましょう。

▼今回は暑い時期にロイヤルホストに来たので、メロンのパフェを頼んでみました。ジェフグルメカードが写っているのはこれから使うから入れてみただけです。

ロイヤルホストでパフェを注文 ジェフグルメカードと一緒に

すべて食べ終わったら、伝票を持ってレジに向かいます。

そこでジェフグルメカードを出しましょう。店員さんも使い方がわかっていたようで、特に迷うことなくスムーズに処理してもらえましたよ。

これでロイヤルホストでジェフグルメカードが無事に使えました。

お釣りがもらえて、楽天ポイントも貯まります

ロイヤルホストでジェフグルメカードを使ってお釣りをもらった証拠

ジェフグルメカードはお釣りが出る金券として知られています。

もちろんロイヤルホストでジェフグルメカードを使ったときも、お釣りが出ましたよ。

今回は858円の商品だったので、500円のジェフグルメカード2枚を出しました。お釣りは142円ですね。上の写真にあるようにしっかりとお釣りがもらえています!

ちなみに今回使ったジェフグルメカードは1枚480円で手に入れたので、40円節約できたことになります。割引率は約4.6%ですね。

また、ロイヤルホストでは楽天ポイントが貯まるお店です。

レジで会計するときも、「楽天ポイントカードはお持ちですか?」と聞かれて提示しておきました。

ジェフグルメカードを使ったときも、しっかりと税込100円ごとに1ポイントついていましたよ。もらえるポイントはしっかりもらっておくほうがあとあと節約になりますね。

さいごに

これまでのように、ロイヤルホストでもジェフグルメカードはちゃんと使えます。

もし余っているジェフグルメカードがあれば、ロイヤルホストで使うとお得に外食できた気分になりますよ。実際、今回ジェフグルメカードで食事できたのはお得な気分でした。

また、ジェフグルメカードは他の外食チェーンなどでも使えるため、便利な金券です。他の使えるお店は以下のページでまとめています。

ロイヤルホストでパフェを注文 ジェフグルメカードと一緒に

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Amazonギフト券を初回購入2,000円以上で200ポイント

普段、Amazonで買い物しているならお得なキャンペーンを使ってみましょう!

Amazonギフト券をネットから初めて買う場合、2,000円以上だと200円分のAmazonポイントがもらえます。ポイントは1ポイント1円で買い物に使えますよ!

2,000円買えば10%お得になる計算です!

\ お得しかないよ! /

参考:Amazonギフト券キャンペーンを解説した記事はこちら

ギフトカードが使えるお店を探そう

この記事を書いた人

商品券やギフトカードって、手にしたときのワクワク感があると思います。どうやって使うのがいいのかをギフトヤで提案していきます。過去には安い商品券を求めて金券ショップをハシゴしていたぐらいの節約家です。
株式会社ONWA代表、節約ブログ「ノマド的節約術」を運営。

もし、この記事が役に立ったなら、こちらからコーヒーを支援していただけるとうれしいです。

関連記事

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる