リンガーハットでジェフグルメカードを使う流れや楽天ポイントをあわせてもらう方法を写真つきで解説

長崎ちゃんぽんや皿うどんが食べられることで知られているリンガーハットでは、会計時の支払いにジェフグルメカードが使えます。

これを知っているとリンガーハットで食事するときの節約になりますよ。

実際にリンガーハットでジェフグルメカードを使ってきましたので、このページで使い方の流れを詳しく紹介していきますね。

参考:ジェフグルメカードについてはこちらが詳しいです
参考:リンガーハットで使える商品券やギフトカードのまとめ

目次

会計時にジェフグルメカードで支払う

長崎ちゃんぽんリンガーハットの外観

今回私が行ったリンガーハットは、フードコート内にあるところだったので、先に会計するタイプのお店でした。

リンガーハット店舗によって会計の流れは変わるかもしれませんね。

先に会計ということで、食べたいものを注文してすぐにお金を払います。

▼そのタイミングでジェフグルメカードを出しましょう!
いつもだと現金やクレジットカードなどを使うと思いますが、ここでジェフグルメカードが出てきます。

リンガーハットでジェフグルメカードを使おうとしているところ

また、今回は860円のメニューを注文したので、お釣りの小銭が多くならないように10円も追加で出しておきました。

ジェフグルメカードを出したら、あとは店員さんが処理してくれますよ。

今回行ったリンガーハットの店舗では、店員さんも慣れているようでジェフグルメカードを出してもスムーズに支払いが終わりました。

お釣りも出て、ポイントも合わせてもらえました!

リンガーハットでジェフグルメカードを使ったときのレシート

ジェフグルメカードはお釣りが出るギフトカードです。

もちろん、リンガーハットで使ったときもしっかりとお釣りがもらえましたよ。

レシートではお釣りが140円になっていますが、これは店員さんが打ち間違えたもので、実際はジェフグルメカード2枚と10円を出したので、お釣りは150円でした。

またリンガーハットでは、楽天ポイントが貯まるお店のため、あらかじめ楽天ポイントカードを提示してポイントも貯めました。税抜200円ごとに1ポイントですね。

今回使ったジェフグルメカードは1枚475円で手に入れたものなので、2枚使ったことで50円お得になっています。さらに3ポイントついてるので53円分節約できたのと同じですね!

割引率にすると約6.16%になりました。

リンガーハットの食事を楽しみました

リンガーハットの皿うどん

さて、お金の計算はこれぐらいにして、リンガーハットの食事を楽しみましょう!

今回は皿うどんのセットを頼みました。

普段食べないメニューなので、美味しくいただけました〜!
野菜もたっぷりなのがリンガーハットのいいところですね。

さいごに

ここまで紹介してきたように、リンガーハットではジェフグルメカードが使えます。

たまにリンガーハットを利用することがあったのに、今までジェフグルメカードが使えることを知らなかったです。

金券ショップでジェフグルメカードは安く買えるので、結果的にリンガーハットの食事代を安くできますね。

参考:リンガーハットで使える商品券やギフトカードのまとめ

また、ジェフグルメカードはリンガーハット以外のお店でもたくさん使えます。
以下のページで使えるお店をまとめていますので、気になったらチェックしてみましょう。

リンガーハットの皿うどん

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Amazonギフト券を初回購入2,000円以上で200ポイント

普段、Amazonで買い物しているならお得なキャンペーンを使ってみましょう!

Amazonギフト券をネットから初めて買う場合、2,000円以上だと200円分のAmazonポイントがもらえます。ポイントは1ポイント1円で買い物に使えますよ!

2,000円買えば10%お得になる計算です!

\ お得しかないよ! /

参考:Amazonギフト券キャンペーンを解説した記事はこちら

ギフトカードが使えるお店を探そう

この記事を書いた人

商品券やギフトカードって、手にしたときのワクワク感があると思います。どうやって使うのがいいのかをギフトヤで提案していきます。過去には安い商品券を求めて金券ショップをハシゴしていたぐらいの節約家です。
株式会社ONWA代表、節約ブログ「ノマド的節約術」を運営。

もし、この記事が役に立ったなら、こちらからコーヒーを支援していただけるとうれしいです。

関連記事

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる