テレホンカードはどこで買える?売ってる場所の一覧と安く買う方法まとめ

悩む女性

テレホンカードはどこで買えるのかな?

停電時に固定電話が使えない場合や、通信障害時に携帯電話が使えない場合に、公衆電話を使うことがあると思います。

公衆電話をかけるために、テレホンカードを1枚持っておきたいと思うのではないでしょうか。

非常時のために、普段から10円玉を集めておくのは大変ですからね。

そこでこのページでは、テレホンカードが売ってる場所やテレホンカードを安く買う方法を紹介していきます。

テレホンカードをネットで買う方法も紹介しているので、最後まで読んでみてくださいね。

参考:テレホンカードの使い方・お得な使い道

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
テレホンカードはどこで買える?売ってる場所の一覧と安く買う方法まとめ
目次

新品のテレホンカードが売ってる場所

新品として発行されているテレホンカードは以下の場所で購入できます。

参考:テレホンカード販売店に関するNTT公式ページ

また、以下の代理店でもテレホンカードを販売しています。

  • 日進堂印刷株式会社
  • 北海道磁気印刷株式会社
  • 有限会社オフィスクリエイト
  • 株式会社日本カードクリエーション
  • 有限会社サンセイ
  • 株式会社サンテックセンター
  • 株式会社アンリ
  • デジタルグラフィック株式会社
  • 株式会社クオン
  • 株式会社カードデザイン西日本

参考:デザインカード取り扱い代理店一覧

現在、新品として発行されているテレホンカードの種類とデザインは以下のものです。

  • 500円
  • 1,000円

▼500円のテレホンカード。

▼1,000円のテレホンカード。

1,000円のテレホンカードおもて

参考:テレホンカードの種類についてのNTT公式ページ

新品のテレホンカードを安く買う方法

新品のテレホンカードを安く買う方法は以下の2つです。

  • セブンイレブンでnanacoを使って支払う
  • ファミリーマートでファミペイを使って支払う

それぞれの方法の詳細は、以下の記事で解説しています。

未使用中古品のテレホンカードを安く買う方法

悩む女性

未使用中古品でもいいから、テレホンカードを安く買う方法はないのかな?

テレホンカードを自分で使う場合は、未使用の中古品でも問題ないことが多いですよね。

それなら、以下の場所で未使用中古品のテレホンカードを本来の値段よりも安く買えることがあります。

たとえば、イオンなどのショッピングモール内にある「金券ショップ 金犬くん」で、テレホンカードが販売されていますよ(電話で確認済み)。

アニメのイラストや芸能人の写真が印刷されたテレホンカードは現在新規で発行されていないため希少性が高く、本来の値段よりも高く売られていることもあります。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

さいごに

ここまで、テレホンカードが買える場所を紹介してきました。

全国展開のコンビニやオンラインショップでも販売しているので、手に入れるのは難しくないと思います。

オンラインショップだと買いに行く手間が省けますが、割高で販売されていることもあるので、気をつけてくださいね。

以下のページでは、公衆電話の設置場所の探し方や公衆電話以外のテレホンカードの使い道をまとめているので、テレホンカードを買う前に読んでおくのがおすすめです。

参考:テレホンカードの使い道や公衆電話の設置場所

テレホンカードはどこで買える?売ってる場所の一覧と安く買う方法まとめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Amazonギフト券を初回購入2,000円以上で200ポイント

普段、Amazonで買い物しているならお得なキャンペーンを使ってみましょう!

Amazonギフト券をネットから初めて買う場合、2,000円以上だと200円分のAmazonポイントがもらえます。ポイントは1ポイント1円で買い物に使えますよ!

2,000円買えば10%お得になる計算です!

\ お得しかないよ! /

参考:Amazonギフト券キャンペーンを解説した記事はこちら

ギフトカードが使えるお店を探そう

この記事を書いた人

フリーのライターです。ギフト券の記事は、これまでに90本以上執筆してきました。特に、Amazonギフト券の記事は40本以上執筆しています。あなたがお得にギフト券を使えるよう、実際にお店に足を運び、ギフト券を使ってみた様子を解説します。好きなギフト券はJCBプレモカードです。姉妹サイトの「ノマド的節約術」でも執筆中。

ギフトヤのYouTubeチャンネル登録バナー

関連記事

情報提供お願いします

コメントする

目次