UCギフトカードは換金できる?お得な買取方法や現金化するときの注意点をまとめて紹介

UCギフトカードは、全国のUCギフトカード取扱店で使える共通商品券です。

ほかの商品券に比べると、あまり馴染みがないかもしれませんね。

使いどころがよくわからなくてUCギフトカードを持て余している場合は、換金するというのもひとつの考え方です。

このページでは、UCギフトカードのお得な換金方法についてまとめてみました。

目次

UCギフトカードを使い切る方法を考えてみよう

換金する前に、まずはUCギフトカードを使い切る方法がないか考えてみましょう。

というのも、UCギフトカードを換金した場合、額面よりも買取価格が下がってしまうことがほとんどです。

たとえば、金券ショップでUCギフトカードを換金すると、買取価格の相場は95〜97%前後。

お店によって換金レートは変わりますが、100%の換金率で買い取ってもらうことはできません。

換金することで多少なりとも価値が下がってしまうので、そのまま使うのが一番お得です。

UCギフトカードは百貨店・スーパー・家電量販店など、いろいろなお店で使えますよ。

まずは、日常の買い物で使い道がないか確認した上で、換金を考えてみるのもいいですね。

すぐに換金したいときは金券ショップへ

UCギフトカード

UCギフトカードを即日換金したい場合は、金券ショップがおすすめです。

その場で買い取ってもらえるため、すぐに現金を受け取れますよ。

金券ショップの場合、UCギフトカードの換金率は95〜97%です。500円券よりも、1,000円券や5,000円券のほうが買取価格は高くなりやすいですよ。

換金率を元にして、額面ごとの買取価格をまとめてみました。

額面買取価格
500円券475円〜485円
1,000円券950円〜970円
5,000円券4,750円〜4,850円

金券ショップによっては、旧デザインのUCギフトカードも買い取ってもらえますよ。

ただし、旧デザインのほうが買取価格は低くなりやすいです。

ヤフオクでUCギフトカードを売る

UCギフトカードをヤフオクで売る方法もあります。

自宅にいながら換金できるのが、ネットオークションのいいところですね。

ただ、手数料や送料が引かれる分だけ損をしてしまうので、換金率は低くなりがちです。

高価買取を狙うのであれば、金券ショップのほうが向いていますよ。

ちなみに、メルカリやラクマでは商品券・ギフト券の出品を禁止しています。

UCギフトカードも禁止の出品物に該当するので、フリマアプリでの換金はおすすめしません。

メルカリやラクマなどのフリマアプリでは、商品券・ギフト券の出品を禁止しています。UCギフトカードをフリマアプリで換金するのは避けましょう。

宅配買取サービスでUCギフトカードを換金する

UCギフトカードは、宅配買取サービスでも買い取ってもらえます。

以下のような宅配買取サービスで、UCギフトカードを換金できますよ。

宅配買取を利用すると、UCギフトカードを郵送するだけで手軽に換金できます。

近くに金券ショップがない場合でも、利用しやすい換金方法ですね。

UCギフトカードを換金するときの注意点

UCギフトカードの中には、換金できないものもあります。

以下のようなUCギフトカードは、買取不可になりやすいですよ。

  • ミシン目を切り離したもの
  • 折れ曲り・傷みなどがあるもの

UCギフトカードは、未使用品のみ換金できます。

ミシン目を切り離すと、使用済みのものとして扱われてしまうので気をつけましょう。

また、折れ曲がっていたり、汚れや黄ばみがあったり、状態が悪いものも買い取ってもらえません。

換金を考えているのであれば、きれいな状態で保管することをおすすめしますよ。

さいごに

UCギフトカードは有効期限がないため、価値が下がりにくい商品券です。

そのまま使うか、換金するか、じっくり考えてから答えを出すのもよさそうですね。

ただ、おつりは出ない商品券なので、本来の用途で使うときは額面以上の買い物に使うようにしましょう。

UCギフトカード

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Amazonギフト券を初回購入2,000円以上で200ポイント

普段、Amazonで買い物しているならお得なキャンペーンを使ってみましょう!

Amazonギフト券をネットから初めて買う場合、2,000円以上だと200円分のAmazonポイントがもらえます。ポイントは1ポイント1円で買い物に使えますよ!

2,000円買えば10%お得になる計算です!

\ お得しかないよ! /

参考:Amazonギフト券キャンペーンを解説した記事はこちら

ギフトカードが使えるお店を探そう

この記事を書いた人

節約ネタ・お得情報が大好物のフリーライターです。育ち盛りな3人の子どもがいるので、スーパーによく出没します。好きなものは、おつりが出るタイプのギフトカード。

もし、この記事が役に立ったなら、こちらからコーヒーを支援していただけるとうれしいです。

関連記事

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる