Amazonギフト券の種類はいくつある?全種類を一覧でまとめてみました

Amazonギフト券には、いくつか種類があります。

プレゼントとしてAmazonギフト券を贈る場合、どのタイプを選べばいいのか悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。

また、種類ごとにどんな特徴があるのかも気になるところですね。

このページでは、Amazonギフト券の種類を一覧にしてまとめてみました。

参考:Amazonギフト券のページはこちら

目次

Amazonギフト券の種類一覧

Amazonギフト券は全部で11種類あります。

ここからは、種類別にAmazonギフト券の特徴について紹介していきますね。

カードタイプ

Amazonギフト券の種類

カードタイプは、お店で買えるAmazonギフト券です。

コンビニや家電量販店などで見かけることが多いですね。

カードタイプの販売価格は以下の通り。

  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 20,000円
  • 1,500円~50,000円(バリアブルカードタイプ)

5種類のカードタイプがあります。

バリアブルカードタイプは、1,500円~50,000円の範囲で好きな金額を選べますよ。

クレジットカードがなくても買えるので、気軽に入手しやすいタイプのAmazonギフト券です。

コンビニによっては、電子マネーやクレジットカードで買えるところもあります。

シートタイプ

シートタイプは、紙にギフト券番号が印字されるタイプのAmazonギフト券です。

LoppiやFamiポートなど、コンビニにあるマルチメディア端末から操作して購入できます。

販売価格は以下の通り。

  • 2,000円
  • 3,000円
  • 10,000円
  • 20,000円
  • 25,000円

カードタイプのように、金額を指定できるバリアブルカードはありません。

お店で買うときにカードタイプが売り切れている場合は、シートタイプのAmazonギフト券をチェックしてみるといいですね。

Eメールタイプ

Eメールタイプは、Eメールかテキストメッセージで送信できるタイプのギフト券です。

販売価格は15円~500,000円。1円単位で指定できますよ。

相手のEメールアドレスか電話番号を知っていれば、Amazonギフト券を送れます。

注文後に届くメールのリンクボタンを押すと、直接アカウントにチャージできますよ。

気軽にプレゼントしやすいタイプのAmazonギフト券です。

参考:EメールタイプのAmazonギフト券を詳しく見る

印刷タイプ

印刷して四つ折りにしたAmazonギフト券印刷タイプ

印刷タイプは、PDF形式のギフト券リンクが送られてくるAmazonギフト券です。

リンクからダウンロードして印刷することで、プレゼントすることもできますよ。

販売価格は15円~500,000円。Eメールタイプと同じく、1円単位で指定できます。

デザインやメッセージも選べるので、プレゼント向きのAmazonギフト券です。

参考:印刷タイプのAmazonギフト券を詳しく見る

チャージタイプ

チャージタイプは、直接Amazonアカウントに残高を追加できます。

販売価格は100円~500,000円。販売価格の範囲であれば、1円単位で指定できますよ。

Amazonギフト券の中では、唯一Amazonポイントが貯まるのでお得です!

5,000円以上の初回現金チャージで1,000円分のAmazonポイントがもらえるキャンペーンがありますよ。

自分用に買うときにおすすめのAmazonギフト券です。

参考:チャージタイプのAmazonギフト券を詳しく見る

カタログ型ギフト券

カタログ型ギフト券は、金額指定タイプのAmazonギフト券です。

販売価格は5,000円〜50,000円。指定された金額の範囲内で、Amazonの商品が買えますよ。

ギフト券のほかに、ブックレット・外箱・のし紙がついてきます。

お祝いのプレゼントとしても活用できますね。

参考:カタログ型ギフト券を詳しく見る

商品券タイプ

店頭で買ったAmazonギフト券商品券タイプの透明の帯を外した

商品券タイプは、ギフトカードのような形をしたAmazonギフト券です。

落ち着いた印象を与えるデザインなので、お礼の品としても使いやすいですよ。

販売価格は500円〜50,000円。

コンビニなどの店舗では、1,000円券が10枚セットになった10,000円券のみ購入できます。

参考:商品券タイプのAmazonギフト券を詳しく見る

ボックスタイプ

Amazonギフト券ボックスタイプスマイルボックス側面

ボックスタイプは、ギフトボックスに入ったAmazonギフト券です。

デザインが選べるので、プレゼント用にぴったりですよ。

紙製のものだけでなく、缶ケースタイプも選べます。

販売価格は5,000円〜50,000円。最低でも5,000円からの購入になりますよ。

デザインを重視して贈りたいときにぴったりのAmazonギフト券です。

参考:ボックスタイプのAmazonギフト券を詳しく見る

封筒タイプ

封筒タイプは、封筒に入っているAmazonギフト券です。

シンプルなデザインからかわいい動物のデザインまで、封筒の種類がいくつかあるので、贈る相手にあわせて選びやすいですよ。

販売価格は3,000円〜50,000円。ミニサイズの封筒は1,000円〜選べます。

ちょっとしたギフトとして贈りたいときにおすすめのタイプです。

参考:封筒タイプのAmazonギフト券を詳しく見る

グリーティングカードタイプ

Amazonギフト券グリーティングカードタイプを机の上に立たてみたところ

グリーティングカードタイプは、クリスマスや誕生日などのデザインが選べるAmazonギフト券です。

販売価格は1,000円〜50,000円の間から選べます。

メッセージを添えて贈りたいときにぴったりのAmazonギフト券ですよ。

参考:グリーティングカードタイプのAmazonギフト券を詳しく見る

マルチパック

マルチパックは、Amazonギフト券が10枚セットになっているタイプです。

販売価格は5,000円〜50,000円。5,000円のマルチパックなら、500円のAmazonギフト券が10枚セットになっていますよ。

カードタイプとグリーティングカードタイプ、2種類から選べます。

一度に複数枚のAmazonギフト券がほしいときは、マルチパックを購入してみるといいですね。

参考:マルチパックのAmazonギフト券を詳しく見る

店頭で購入できるAmazonギフト券の種類

コンビニや家電量販店などの店舗では、以下のAmazonギフト券が購入できます。

  • カードタイプ
  • シートタイプ
  • バリアブルカードタイプ
  • 商品券タイプ

カードタイプや商品券タイプのAmazonギフト券を買うときは、ほしいAmazonギフト券を選んでからレジで会計をします。

バリアブルカードを購入するときは、希望の金額を伝えてからお金を支払いましょう。

シートタイプのAmazonギフト券を買うときは、店頭にあるマルチコピー機を操作して購入する流れになります。

マルチコピー機で申し込むと代金払込票が発行されるので、30分以内にレジで支払ってくださいね。

シートタイプだと、売り切れる心配がないので安心ですよ。

店頭にカードタイプの在庫がないときは、シートタイプのAmazonギフト券を選んでみましょう。

ネットで購入できるAmazonギフト券の種類

ネットでAmazonギフト券を購入したい場合は、Amazonの公式サイトを利用しましょう。

Amazonの公式サイトでは、以下のAmazonギフト券が購入できます。

  • Eメールタイプ
  • 印刷タイプ
  • チャージタイプ
  • カタログ型ギフト券
  • 商品券タイプ
  • ボックスタイプ
  • 封筒タイプ
  • グリーティングカードタイプ
  • マルチパック

店舗よりも買えるAmazonギフト券の種類が増えますね!

全部で9タイプのAmazonギフト券が買えますよ。

1番安いものでEメールタイプの15円から、1番高いものでボックスタイプの5,000円から購入可能です。

また、Amazonギフト券はネットオークションのヤフオクでも買えます。

定価よりも安く手に入れたい場合は、ヤフオクをチェックしてみるのもいいですね。

プレゼント向きのAmazonギフト券はグリーティングカード・ボックスタイプ

Amazonギフト券にはいろいろな種類がありますが、プレゼント用にするならグリーティングカードタイプやボックスタイプがおすすめです。

メッセージを添えたい場合はグリーティングカードタイプ、デザインを重視したい場合はボックスタイプを選んでみましょう。

中でもケース入りのボックスタイプは、Amazonギフト券を使い終わった後も小物入れとして活用できます。

贈る相手にあわせて、デザインを選べるのもうれしいですね。

また、気軽にプレゼントしたいときはEメールタイプもおすすめですよ。

相手の住所を知らなくても送れるので、SNSやゲームを通じて知り合った人にもプレゼントしやすいです。

自分用に買うならチャージタイプのAmazonギフト券がおすすめ

自分用にAmazonギフト券を購入したい場合は、チャージタイプがおすすめです。

チャージタイプのAmazonギフト券は、チャージすることでAmazonポイントが還元されます。

5,000円以上の初回現金チャージで1,000円分のAmazonがもらえますよ。

Amazonギフト券はラッピングもできます

Amazonギフト券は、Amazonの公式サイトで購入するとラッピングしてもらうことも可能です。

ギフト設定でギフトラッピングを選ぶと、ラッピングされた状態のAmazonギフト券を入手できますよ。

ただし、ラッピング代として別途314円かかります。

手数料を抑えたい場合は、すでにラッピングされた状態のボックスタイプを選ぶといいですね。

ちなみに、コンビニで買えるAmazonギフト券は基本的にラッピングしてもらえません。

コンビニでラッピング済みのAmazonギフト券を買いたいときは、ギフトボックス付きを選びましょう。

さいごに

今回はAmazonギフト券の種類について紹介しました。

Amazonギフト券のタイプによって、それぞれ特徴も異なります。

プレゼント用にするならデザインも豊富なグリーティングカードやボックスタイプ、自分用に買うのならAmazonポイントが貯まるチャージタイプといった形で使い分けてみるといいですね。

いろいろな種類のAmazonギフト券を見て選びたいときは、Amazonの公式サイトをチェックしてみましょう!

参考:Amazonギフト券を購入するにはこちら

Amazonギフト券の種類

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Amazonギフト券を初回購入2,000円以上で200ポイント

普段、Amazonで買い物しているならお得なキャンペーンを使ってみましょう!

Amazonギフト券をネットから初めて買う場合、2,000円以上だと200円分のAmazonポイントがもらえます。ポイントは1ポイント1円で買い物に使えますよ!

2,000円買えば10%お得になる計算です!

\ お得しかないよ! /

参考:Amazonギフト券キャンペーンを解説した記事はこちら

この記事を書いた人

節約ネタ・お得情報が大好物のフリーライターです。育ち盛りな3人の子どもがいるので、スーパーによく出没します。好きなものは、おつりが出るタイプのギフトカード。

ギフトヤのYouTubeチャンネル登録バナー

関連記事

情報提供お願いします

コメントする

目次