Amazonギフト券をTwitterのDMで送る方法は?送り方の手順や受け取った側の様子などを紹介

悩む男性

Amazonギフト券をTwitterで送るにはどうすれば良いんだろう?

メールアドレスや住所を知らない相手にAmazonギフト券を送りたいとき、TwitterのDMやLINEなどのSNSで送れたら便利ですよね。

また、送りたい相手に本名や住所などを知られたくない場合、個人情報がバレないかどうかも気になるところだと思います。

結論から言うと、TwitterのDMなどを使えば、相手に個人情報を明かさずAmazonギフト券を送ることができますよ。

このページでは、実際にTwitterのDM機能でAmazonギフト券を送る手順を紹介します。

受け取る側にどのように見えるかも画像付きで説明するので、Amazonギフト券を送るときの参考にしてみてください。

参考:Amazonギフト券の賢い使い方やお得な使い道

Amazonギフト券をTwitterのDMで送る方法は?送り方の手順や受け取った側の様子などを紹介
目次

Amazonギフト券をTwitterのDMで送る方法

Amazonギフト券をTwitterのDMで送る方法はいくつかあります。

今回紹介するのは、お互いの匿名性を保ったままやりとりができ、購入はお店に行かず自宅で簡潔する手軽な方法です。

メールアドレスや本名、住所などを知られたくない相手に送る場合は、これから紹介する方法がおすすめですよ。

手順を簡単に説明すると、以下のようになります。

Amazonギフト券をTwitterで安全に送る方法
  1. Amazonギフト券印刷タイプを購入する。
  2. 印刷タイプのPDFをダウンロードする。
  3. PDFのスクリーンショットをTwitterのDMで送る。

印刷タイプを利用すれば、お店にAmazonギフト券を買いに行く必要がなく、お互いの個人情報を明かさずにAmazonギフト券を送れます。

EメールタイプのAmazonギフト券をTwitterのDMで転送し、Amazonギフト券を送る方法がありますが、この方法だと受け取る側のEメールアドレスが送る側に分かってしまいます。

実際に、EメールタイプをTwitterのDMで送る方法を試してみました。

Twitterで受け取ったAmazonギフト券をアカウントに登録すると、送り主宛に「相手がAmazonギフト券を受け取った」という旨のメールが届くのですが、このメールには受け取った人のメールアドレスが記載されています。

そのため、自分だけでなく相手の個人情報を守りたいなら、Eメールタイプを使う方法はおすすめできません。

▼Twitterで送ったEメールタイプを受信者が開封したときに届くメール

Amazonギフト券Eメールタイプを相手が受け取ったときの通知

実際にTwitterのDMでAmazonギフト券を送ってみた手順

実際にスマートフォンを使って、Amazonギフト券をTwitterのDMで送ってみました。

手順を画像付きで紹介しますね。

STEP
Amazonギフト券印刷タイプの購入画面を開く。

まずは、Amazonギフト券印刷タイプの購入画面を開きましょう。

Amazonギフト券印刷タイプ
STEP
金額・メッセージ・数量を指定し「今すぐ購入」をタップする。

次に、送りたい金額と相手へのメッセージ、数量を入力します。

間違いなければ「今すぐ購入」をタップしましょう。

Amazonギフト券印刷タイプを買う手順
STEP
「注文を確定する」をタップ。

確認画面で支払い方法などを確認し「注文を確定する」をタップしましょう。

Amazonギフト券印刷タイプを買う手順2
STEP
「Amazon.co.jp Gift Cards」からのメールを開き「ダウンロードページに移動する」を選択。

注文確定から数分後「Amazon.co.jp Gift Cards」からメールが届きます。

メールを開き「ダウンロードページに移動する」をタップしましょう。

Amazonギフト券印刷タイプのダウンロード
STEP
「ダウンロード」をタップ。

次に「ダウンロード」をタップします。

Amazonギフト券印刷タイプを買う手順3
STEP
ファイルをダウンロードする。

手持ちのスマートフォンの機能で、ファイルをダウンロードしましょう。

iPhoneの場合、ページの下部で「ダウンロード>次で開く」の順にタップすればダウンロードできますよ。

▼「ダウンロード」のボタン

Amazonギフト券印刷タイプをダウンロードする手順

▼「次で開く」のボタン

Amazonギフト券印刷タイプをダウンロードする手順
STEP
ダウンロードしたファイルを開く。

次に、ダウンロードしたファイルを開きましょう。

iPhoneの場合「ダウンロードフォルダを開く>Amazonギフト券ファイルのサムネイル」をタップして開いてください。

ダウンロードしたファイルには、Amazonギフト券の使用に必要なギフトコードが記載されています。

▼ダウンロードフォルダを開く

Amazonギフト券印刷タイプをダウンロードする手順

▼Amazonギフト券のサムネイル

Amazonギフト券印刷タイプをダウンロードする手順
STEP
PDFファイルのスクリーンショットを撮る。

ファイルが開けたら、スクリーンショットを撮ります。

iPhoneなら、音量のプラスボタンとサイドボタンを同時に押せば撮影できますよ。

Amazonギフト券印刷タイプ
STEP
TwitterのDMでスクリーンショットを送る。

TwitterのDMで、Amazonギフト券のPDFのスクリーンショットを送りましょう。

受け取った人は、スクリーンショットに記載されているギフトコードをアカウントに登録することで、Amazonギフト券の残高を使えます。

また、ギフトコードだけをメッセージで送ってあげると、受け取った側はコピー&ペーストがしやすく、より親切です。

Amazonギフト券印刷タイプをTwitterで送る

ちなみに、TwitterのDMを送る方法は以下の通りです。

  1. 送りたい相手のプロフィール画面を表示させる。
  2. 手紙のマークをタップ。
  3. 写真マークをタップしてスクリーンショットの画像を添付して送信。
TwitterのDM
TwitterのプロフィールのDMマーク
Amazonギフト券印刷タイプをTwitterで送る
TwitterのDMの写真添付マーク

受け取った側の画面は、このようになっています。

▼TwitterでAmazonギフト券印刷タイプを受け取った様子

TwitterでAmazonギフト券印刷タイプを受け取った画面

ギフトコードをアカウントに登録しても、送った側にはとくに通知は来ません。

Eメールタイプを転送するときのように、受取人のメールアドレスなどを知ってしまうこともありませんよ。

Twitter以外のSNSでもAmazonギフト券が送れる

ここまでで紹介した、Amazonギフト券印刷タイプのスクリーンショットを送る方法を使えば、Twitter以外のSNSでもギフト券が送れますよ。

LINEやInstagramのDM、Facebookのメッセンジャーなど、DM機能のあるものなら基本的にどれでも大丈夫です。

Amazonギフト券をアカウントに登録する方法

Amazonギフト券のギフトコードをアカウントに登録する方法は、以下のページで解説しています。

もし送った相手に「Amazonギフト券の使い方が分からない」と言われたら、上のページを共有してあげると良いですよ。

わたし

DMで使い方を説明するのは意外と大変ですからね。

さいごに

Amazonギフト券は、ちょっとしたお礼やプレゼントとしてよろこばれやすいギフト券です。

Amazonギフト券をTwitterのDMで送るには、印刷タイプを使用しましょう。

印刷タイプなら、相手には自分の個人情報がバレませんし、相手の情報が分かってしまうこともありません。

Twitter以外のSNSでも使える方法なので、試してみてくださいね。

Amazonギフト券をTwitterのDMで送る方法は?送り方の手順や受け取った側の様子などを紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Amazonギフト券を初回購入2,000円以上で200ポイント

普段、Amazonで買い物しているならお得なキャンペーンを使ってみましょう!

Amazonギフト券をネットから初めて買う場合、2,000円以上だと200円分のAmazonポイントがもらえます。ポイントは1ポイント1円で買い物に使えますよ!

2,000円買えば10%お得になる計算です!

\ お得しかないよ! /

参考:Amazonギフト券キャンペーンを解説した記事はこちら

この記事を書いた人

おトクな情報が大好きなフリーライターです。趣味はスーパーのチラシで特売情報をチェックすること。ギフト券のお役立ち情報を分かりやすく説明します!
現在、株主優待と配当金を解説するサイト「ゆうはい」でも執筆中。

もし、この記事が役に立ったなら、こちらからコーヒーを支援していただけるとうれしいです。

関連記事

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる