図書カードはお釣りが出るの?使い切るには?気になる仕組みをブログで解説

図書カードをこれから使おうかと迷っているときに気になるのが、お釣りが出るかどうかではないでしょうか。

昔の図書券だとお釣りが出たので、その流れで図書カードでもお釣りが出たらいいなって思いますよね。

しかし残念ながら、図書カードを使ったときはお釣りが出ません!

目次

図書カードは残高を使い切るタイプの金券です

そもそも図書カードは、あらかじめ残高が決まっているタイプのプリペイドカードになります。

例えば2,000円の図書カードを持っていて、1,400円の本を買ったとしたら、図書カードの残高が600円になりますよ。600円の図書カードは次回以降の買い物でもまた使えます。

その600円の図書カードを使って1,000円の本を買ったときは400円足りません。不足した場合は違う支払い方法で残りの400円を決済するという流れです。もちろん別の図書カードで残りの400円を払っても大丈夫です。

いずれにせよ、図書カードを使ったときにお釣りが発生することはありません。

図書カードNEXTだと、残高が確認できる

図書カードの後継として2016年から「図書カードNEXT」が出てきていますが、こちらも同様にお釣りが出ません。

通常の図書カードと同じように、最初から残高が決まっているタイプのカードを使い、0円になるまで使い切るタイプのものです。

ただ図書カードNEXTが違うのは、裏面にあるQRコードを読み取ることで現在の残高が確認できることですね。

ID番号・PIN番号を入力すると、いくら残っているかわからなくても残高がわかりますよ。

実際に図書カードNEXTで残高確認する手順は以下のページが詳しいです。

参考:図書カードNEXTで残高確認するやり方

図書カードNEXTの裏面

お釣りが出るかどうかには関係ないですが、次回の買い物で使いきれるか気になるなら残高確認をしておくと買い物の計画を立てやすいです。

さいごに

図書カードはお釣りが出ないカードになりますが、残高が残っている限りは何度でも使えます。

本を買うときに便利なのには変わりませんので、本屋さんに行って気になってた本を買うのに使ってみましょう。

ちなみに図書カードは、額面よりも安く買う方法がありますので、お釣りで得できない分だけ買うときに安くなるように工夫するのがおすすめです。

図書カードNEXTの裏面

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Amazonギフト券を初回購入2,000円以上で200ポイント

普段、Amazonで買い物しているならお得なキャンペーンを使ってみましょう!

Amazonギフト券をネットから初めて買う場合、2,000円以上だと200円分のAmazonポイントがもらえます。ポイントは1ポイント1円で買い物に使えますよ!

2,000円買えば10%お得になる計算です!

\ お得しかないよ! /

参考:Amazonギフト券キャンペーンを解説した記事はこちら

ギフトカードが使えるお店を探そう

この記事を書いた人

商品券やギフトカードって、手にしたときのワクワク感があると思います。どうやって使うのがいいのかをギフトヤで提案していきます。過去には安い商品券を求めて金券ショップをハシゴしていたぐらいの節約家です。
株式会社ONWA代表、節約ブログ「ノマド的節約術」を運営。

もし、この記事が役に立ったなら、こちらからコーヒーを支援していただけるとうれしいです。

関連記事

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる