2,000円分のAmazonギフト券の買い方やキャンペーンでお得にする方法まとめ

自分の残高にちょっとだけ追加したいときやプレゼントしたいときに、2,000円分のAmazonギフト券があると便利です。

ただ、店頭で売っているところはなかなか見かけないので、2,000円のAmazonギフト券がどこで買えるのか気になることもあるのではないでしょうか。

このページでは、2,000円分のAmazonギフト券を買う方法や販売店について紹介していきますね。

目次

2,000円のAmazonギフト券を買うならAmazon公式サイトがおすすめ

2,000円のAmazonギフト券は、Amazon公式サイトで買えます。

Amazon公式サイトでは、以下の種類が買えますよ。

上記の6タイプであれば、2,000円分のAmazonギフト券が購入できます。

それぞれ特徴が異なるので、用途にあったものを選びましょう。

Eメールタイプはプレゼントにもおすすめ

ちょっとしたプレゼントとして2,000円分のAmazonギフト券を送りたいときは、Eメールタイプがおすすめです。

相手のEメールアドレスや電話番号を知っていれば、簡単に送れるので便利ですよ。

販売価格は15円~500,000円で、金額の範囲内であれば1円単位で指定できます。

▼2,000円分のAmazonギフト券がほしいときは、金額を選ぶときに「¥2,000」を選択しましょう。

Amazonギフト券 Eメールタイプ 2,000円分

デザインが選べたり、メッセージが入力できたりとプレゼント向きのAmazonギフト券です。

参考:EメールタイプのAmazonギフト券を詳しく見る

チャージタイプは自分用にぴったり

Amazonギフト券を自分のアカウント残高に追加したいときは、チャージタイプが向いています。

販売価格は100円~500,000円。金額の範囲内なら1円単位で指定できますよ。

▼2,000円分のAmazonギフト券がほしいときは、金額を選ぶときに「2000」と入力しましょう。

Amazonギフト券 チャージタイプ 2,000円分

間違えて「0」を多くつけてしまわないように注意してくださいね。

チャージタイプは、以下の支払い方法に対応していますよ。

  • クレジットカード払い
  • コンビニ払い
  • ATM払い
  • ネットバンキング払い

クレジットカードでしか買えないAmazonギフト券が多い中で、支払い方法が選べるのは魅力的ですね。

チャージタイプは直接アカウントに残高が追加されるので、すぐ使いたいときに向いています。

参考:チャージタイプのAmazonギフト券を詳しく見る

封筒タイプはギフト向け

Amazon公式サイトでは、封筒タイプのAmazonギフト券も買えます。

封筒に入っているタイプのAmazonギフト券なので、贈り物感を出したいときにぴったりですよ。

販売価格は3,000円~50,000円。ミニサイズの封筒タイプは1,000円から選べるので、2,000円分のAmazonギフト券を買うときはミニサイズを選びましょう。

▼2,000円分のAmazonギフト券がほしいときは、「¥2,000」を選択します。

Amazonギフト券 封筒タイプ 2,000円分

封筒のデザインも選べるので、ちょっとしたプレゼントにおすすめです。

参考:封筒タイプのAmazonギフト券を詳しく見る

印刷タイプは手渡しギフトにおすすめ

印刷タイプは、PDF形式のギフト券リンクが送られてくるAmazonギフト券です。

販売価格は15円~500,000円で、金額の範囲内であれば1円単位で指定できますよ。

▼2,000円分のAmazonギフト券を買いたいときは、金額を指定するときに「¥2,000」を選びましょう。

Amazonギフト券 印刷タイプ 2,000円分

購入するとPDF形式のギフト券リンクが送られてくるので、リンクからダウンロードして印刷する形になりますよ。

印刷する必要はありますが、手渡しでプレゼントしたいときにぴったりです。

参考:印刷タイプのAmazonギフト券を詳しく見る

グリーティングカードタイプはイベント向き

プレゼント用にするなら、グリーティングカードタイプのAmazonギフト券もおすすめです。

販売価格は1,000円~50,000円の中から選べますよ。

▼2,000円分のAmazonギフト券を買うときは、「2,000」と入力しましょう。

Amazonギフト券 グリーティングカードタイプ 2,000円分

お年玉・誕生日・クリスマスなど。カードのデザインも充実しています。

誕生日カードやクリスマスカードとして送るのもいいですね。

参考:グリーティングカードタイプのAmazonギフト券を詳しく見る

商品券タイプはお礼の品にもぴったり

商品券タイプのAmazonギフト券は、ギフトカードのような形をしています。

販売価格は500円~50,000円の中から選べますよ。

▼2,000円分のAmazonギフト券を買うときは、金額を指定するときに「2,000」と入力しましょう。

Amazonギフト券 商品券タイプ 2,000円分

見た目も商品券そのものなので、ちょっとしたお礼の品としても使えますね。

参考:商品券タイプのAmazonギフト券を詳しく見る

コンビニでも2,000円のAmazonギフト券が買える

2,000円のAmazonギフト券は、コンビニでも買えます。

コンビニでは、以下のAmazonギフト券が買えますよ。

  • バリアブルカード
  • シートタイプ

店頭でよく見かけるカードタイプには、2,000円のAmazonギフト券はありません。

コンビニで買うときは、バリアブルカードかシートタイプを選ぶようにしましょう。

バリアブルカードを買うときは金額を指定する

バリアブルカードのAmazonギフト券は、1,500円~50,000円の範囲で好きな金額が選べます。

Amazonギフト券バリアブルカード

2,000円分のAmazonギフト券がほしいときは、「¥1,500-¥50,000」と記載されたバリアブルカードをレジに持っていきましょう。

あとは、レジで店員さんに「2,000円分で」と伝えて支払いをすればOKです。

コンビニ以外にも、家電量販店やドラッグストアでバリアブルカードが買えますよ。

ヤマダ電機ではクレジットカード払いができ、ウエルシアではTポイントが貯まるのでお得です。

シートタイプは売り切れる心配がない

シートタイプは、紙にギフト券番号が印字されるAmazonギフト券です。

LoppiやFamiポートなど、コンビニにあるマルチメディア端末から操作して購入する形になりますよ。

販売価格は2,000円~25,000円。最低金額がちょうど2,000円からなので、買いやすいですね。

▼まずは、コンビニのマルチメディア端末で、Amazonギフト券を選びましょう。

Famiポート Amazonギフト券を選ぶ

▼2,000円のAmazonギフト券を買いたいときは、「Amazonギフト券2,000円分」を選択します。

Famiポート Amazonギフト券の額面を選ぶ

あとは発行された代金払込票をレジに持っていき、支払いを済ませればOKです。

コンビニでバリアブルカードが売り切れているときは、シートタイプを選んでみるのもいいですね。

2,000円以上の購入でポイントがもらえるキャンペーンもある

Amazonギフト券をネットで初めて2,000円以上購入すると、200ポイントがもらえるキャンペーンもあります。

対象となるのは、チャージタイプ以外のすべてのAmazonギフト券です。

初めてAmazonギフト券を購入する場合は、キャンペーン情報もチェックしてみてくださいね。

参考:キャンペーンはこちら

さいごに

2,000円分のAmazonギフト券は、ネットでもお店でも買えることがわかりました。

いくつか種類がありますが、自分で使うならチャージタイプ、プレゼントにするならEメールタイプや封筒タイプがおすすめですよ。

用途にあわせてAmazonギフト券を選びたいときは、種類が豊富なAmazon公式サイトをチェックしてみましょう!

参考:Amazonギフト券を贈るにはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

ギフトカードが使えるお店を探そう

この記事を書いた人

節約ネタ・お得情報が大好物のフリーライターです。育ち盛りな3人の子どもがいるので、スーパーによく出没します。好きなものは、おつりが出るタイプのギフトカード。

もし、この記事が役に立ったなら、こちらからコーヒーを支援していただけるとうれしいです。

関連記事

情報提供お願いします

コメントする

目次
閉じる