MENU
カテゴリー

セブンイレブンでクオカードは使える?購入方法や使い方・支払いのやり方をわかりやすく解説

コンビニやファミレスなどで使えるクオカード。

誰かからギフトでもらったり、プレゼントしたことがあるのではないでしょうか。

そんなクオカードを、「セブンイレブン」で使えたら便利だと思いませんか?
また、セブンイレブンでクオカードを買うことができたら、なお便利ですよね。

ということで、このページではセブンイレブンでのクオカードの使い方・買い方などを紹介していきます。

目次

結論:クオカードはセブンイレブンで使える

セブンイレブンで購入したクオカード

いきなり結論ですが、クオカードはセブンイレブンで使えます。

特別な手続きは必要なく、クオカードを出すだけで支払いできますよ。

クオカードの購入もできる

セブンイレブンは、クオカードの購入も可能です。

クオカードの金額を伝えるだけで購入できますよ。いくらの額面があるかは、あとでまとめて紹介しますね。

セブンイレブンでクオカードを買う方法

誰かにクオカードをプレゼントするとき、近くのセブンイレブンで買えたら便利ですよね。

というわけで、まずはクオカードの買い方から紹介します。

買い方は「○○円分のクオカードをください」というだけですが、いくつか注意点があります。

クオカードの種類は3,000〜10,000円券

セブンイレブンで販売されているクオカードは、以下のとおりです。

  • 3,000円券(3,000円)
  • 5,000円券(5,000円)
  • 10,000円券(10,000円)

*店舗によって在庫および取り扱いの有無は異なります。

参考:カードの種類(クオカード公式)

5,000円券と10,000円券はおまけがある

クオカードは、「購入金額=利用可能額」と思っていませんか?

実はそうではないんです。

5,000円券と10,000円券には、以下のおまけがついていますよ。

  • 5,000円券=5,070円分+無料カードケース
  • 10,000円券=10,180円分+無料カードケース

5,000円払って、5,070円分使えて、カードケースまで無料のおまけとして付いてくるのはお得だと思いませんか?

それぞれ、1.4%・1.8%も金額が増えたことになっています!

ちなみにセブンイレブンでは取り扱いがありませんが、「500円券」と「1,000円券」は、利用可能額より購入金額のほうが高いので注意してくださいね。(*500円券=530円、1,000円券=1,040円)

支払い方法は、現金・クレジットカード・nanaco(ポイント無し)

セブンイレブンでクオカードを買う際の支払い方法は、以下になります。

  • 現金
  • クレジットカード
  • nanaco(ポイント無し)

と、公式サイトに記載されているのですが、実際に購入したところ、支払いは「現金のみ」と言われました。

このあたりは店舗によって扱いが違うのかもしれませんね。

▼というわけで現金で購入しました。

セブンイレブンで購入したクオカードとレシート

今回は3,000円券を3,000円で購入しました。

セブンカード・プラスでnanacoにクレカチャージすると0.5%お得に

お得にクオカードを買うなら、クレジットカードからnanacoにチャージしたあとでnanaco支払いするのが一番です。

nanacoにクレジットカードからチャージしたときに、クレジットカードのポイントが貯まる唯一のカードが「セブンカード・プラス」になります。

セブンカード・プラスからnanacoにチャージすると、チャージした金額の0.5%分のnanacoポイントが貯まりますよ。

セブンイレブンでクオカードを買うときにnanacoが使えますので、10,000円のクオカードを買えば合計2.3%もお得になる計算です!

還元率の内訳は以下の通りですね。

  • クオカード:1.8%
  • nanacoポイント:0.5%

貯まったnanacoポイントは、電子マネーのnanacoにチャージできるので現金と同じですよ!

セブンイレブンでクオカードを使う方法

次はセブンイレブンでクオカードを使う方法です。

使い方はとてもかんたんで、クオカードをレジに出すだけでOKですよ。

あとは店員さんがクオカードの残高を引く処理をしてくれます。

お釣りはクオカードの残高になる

クオカードを使った場合、お釣りはどうなるか気になりませんか?

クオカードは現金のお釣りは出ませんが、残高として残るので安心してください。

▼このように3,000円券で1,971円分買うと、1,029円が残ります。

セブンイレブンで購入したクオカード・クオカードで買った商品とレシート

次のお買い物で残高が足らない場合は、差額を支払えばOKです。

クオカードをnanacoにチャージはできません

セブンイレブンのnanacoの話が出たのでおまけで。

クオカードの残高をnanacoにチャージできないのか気になっている人もいるみたいですが、残念ながらそれはできません。

クオカードはクオカードとして、nanacoはnanacoとして使うようにしましょう。

管理が面倒ならクオカードを使い切ったあとは、nanacoに一本化するほうがわかりやすくていいですね!

さいごに

クオカードは、買い方・使い方がとてもかんたんです。

少しでもお得に買うなら、クレジットカードでチャージした状態のnanacoを使うのがいいですよ。

この記事が参考になればうれしいです!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。フリーランスです。ギフト券の基礎知識や、実際に使った感想などをレポートします。

コメント

コメントする

目次
閉じる