Amazonギフト券を安く郵送する方法は?ミニレターで実際に送ってみた流れを写真つきで解説

悩む女性

Amazonギフト券はどうやって郵送すればいいんだろう?

お世話になった人へのプレゼントとして買ったAmazonギフト券を、相手に郵送したいときがあると思います。

頻繁に郵送を利用していない場合、どうやって送ればいいのか悩んでしまいますよね。

私が初めてAmazonギフト券を郵送したときも、送り方が合っているのか不安でした。

そこでこのページでは、Amazonギフト券の重さやAmazonギフト券を郵送する方法・実際に郵送してみた流れを写真つきで解説していきます。

参考:Amazonギフト券の購入ページはこちら

目次

Amazonギフト券の重さ

郵送の料金は、郵便物の寸法と重さによって変わるので、手元にあったAmazonギフト券の寸法と重さを計測してみました。

郵送方法を選ぶときの参考にしてみてください。

種類寸法(cm)重さ(g)
カードタイプ5.3×8.5×0.13
印刷タイプ10.5×14.84
商品券タイプ(1枚)8.6×14.91
ボックスタイプ
(アニマルポップアップ)
10.3×10.3×2.144
封筒タイプ
(フラワー)
8.9×15×0.218
グリーティングカードタイプ15.8×11.4×0.215
各種Amazonギフト券の寸法と重さ

▼ボックスタイプと封筒タイプは付属のケースも含めた重さです。

Amazonギフト券ボックスタイプアニマルポップアップの重さ
Amazonギフト券ボックスタイプ(アニマルポップアップ)の重さ
Amazonギフト券封筒タイプフラワーの重さ
Amazonギフト券封筒タイプ(フラワー)の重さ

▼グリーティングカードタイプは、グリーティングカードにAmazonギフト券が貼り付けられた状態で計測しました。

Amazonギフト券グリーティングカードタイプの重さ
Amazonギフト券グリーティングカードタイプの重さ

Amazonギフト券を郵送する方法

Amazonギフト券に適している郵送方法を紹介します。

定形郵便・定形外郵便

一般的な送り方が、定形郵便・定形外郵便です。

定形郵便自体に追跡や補償はついていません。
必要であれば、あとで紹介する一般書留などのオプションをつけましょう。

25g以内84円
50g以内94円
定形郵便の基本料金

梱包後の重さや大きさによっては、定形外郵便で送ることになります。

ミニレター(郵便書簡)

ミニレターは、小さくて軽い紙片状のAmazonギフト券を送るのにうってつけです。

ミニレター自体が封筒になっており、中にAmazonギフト券を入れて送れます。

料金が63円なので、Amazonギフト券のもっとも安い郵送方法です。

今回は、実際にミニレターでカードタイプのAmazonギフト券を送ってみたので、あとで詳しい流れを写真つきで解説しますね。

寸法(実寸)16.5×9.2cm
重さ25g以内
料金63円
ミニレターの利用条件

ちなみに、ミニレターに同封できるのは、紙片状のものだけです。

重さが25g以内でも、紙片状のもの以外は同封できません。(例:ペン、鍵、化粧品等)

(引用:郵便書簡(ミニレター)に同封できるものはどのようなものですか?「日本郵便」

厚さが1mmあるカードタイプのAmazonギフト券は同封できるかどうかが気になったので、郵便局員さんに聞いてみたところ、カードタイプのAmazonギフト券はミニレターでも送れるとわかりました。

郵便局員さん

厚さ1mmのAmazonギフト券カードタイプはミニレターで送れますよ!

一般書留・簡易書留・特定記録

定形郵便やミニレターでAmazonギフト券を送るときに、追跡や補償をつけたい場合は、一般書留や簡易書留・特定記録のオプションをつけましょう。

  • 一般書留:引受けから配達までの送達過程を記録
  • 簡易書留:引受けと配達のみを記録
  • 特定記録:引受けの記録のみ

定形郵便やミニレターの基本料金にプラスして料金がかかります。

料金補償
一般書留+435円100,000円まで
簡易書留+320円50,000円まで
特定記録+160円なし
一般書留・簡易書留・特定記録の料金と補償額

スマートレター

スマートレターは全国一律料金で、信書も送れる郵送方法です。

郵便局やコンビニでスマートレターを購入したら、Amazonギフト券を入れて、宛先と自分の住所を記入すれば投函できます。もちろん郵便局に持っていってもいいですよ。

スマートレターの購入料金に送料が含まれており、わざわざ切手を買う必要がありません。

寸法25×17cm(A5ファイルサイズ)
厚さ2cm以内
重さ1kg以内
料金180円
スマートレターの利用条件

クリックポスト

クリックポストは、宛名ラベルの作成や支払いをネット上で完結できる送り方です。

専用ページで宛名ラベルを作成し、自分で印刷して、荷物に貼りつけます。

クリックポストを利用するには、Yahoo! JAPAN IDかAmazonアカウントが必要です。

それぞれYahoo!ウォレット(クレジットカード払)かAmazon Payで支払えます。

追跡や補償はありません。

寸法長辺34×短辺25×厚さ3cm
重さ1kg以内
料金185円
クリックポストの利用条件

レターパック

Amazonギフト券を梱包した結果、厚みが増してしまったときや寸法が大きくなってしまったときは、レターパックが向いていますよ。

レターパックは、レターパックライトとレターパックプラスの2種類があります。

これまでに紹介してきた送り方よりも寸法や厚みの幅が広いのが特徴です。

補償はありませんが、追跡はできます。

レターパックの基本情報を表にまとめてみました。

レターパックライト
レターパックプラス
  • 370円
  • 34×24.8cm(A4ファイルサイズ)
  • 厚さ3cm以内
  • 4kg以内
  • 郵便受けへお届け
  • 520円
  • 34×24.8cm(A4ファイルサイズ)
  • 厚さ無制限
  • 4kg以内
  • 対面で受け取り、受領印または署名をもらう

Amazonギフト券を郵送する手順

Amazonギフト券を郵送する手順を解説していきます。

今回はミニレターでAmazonギフト券を送ってみました。

Amazonギフト券をミニレターで郵送する流れ
  1. Amazonギフト券を用意する
  2. ミニレターを用意する
  3. Amazonギフト券を梱包する
  4. ミニレターに宛名やメッセージを書く
  5. Amazonギフト券をミニレターに入れて、封をする
  6. ポストに投函する

手順を一つひとつ解説していきますね。

Amazonギフト券を用意する

まずは、送るAmazonギフト券を用意します。すでに用意してある場合は、それを使ってください。

参考:Amazonギフト券の購入はこちらから

▼今回はカードタイプのAmazonギフト券を送ります。

Amazonギフト券グリーティングカードタイプのメッセージカードの中にあるカードタイプのAmazonギフト券おもて面

ミニレターを用意する

郵便局でミニレターを買ってきたところ

次は、Amazonギフト券を送るためのミニレターを用意しました。

手軽にミニレターを手に入れるなら郵便局に行けばいいですよ。
郵便局でもクレジットカード購入できてお得です。

郵便局で買ってきたミニレターとレシート

Amazonギフト券を梱包する

ミニレターとAmazonギフト券が手に入ったら、Amazonギフト券を梱包していきます。

Amazonギフト券が水に濡れないように、Amazonギフト券をビニール袋やOPP袋に入れるといいですよ。

▼Amazonギフト券を透明のOPP袋に入れてみました。

カードタイプのAmazonギフト券をOPP袋に入れたところ

ミニレターに宛名やメッセージを書く

宛名を書いたミニレター

続いて、ミニレターに宛名を書きます。
一般的な和封筒と同じ書き方で書けますよ。

ミニレター自体に文章が書き込めるようになっているので、メッセージが必要なら、Amazonギフト券を入れる前に書いてしまいましょう。

ミニレターの中面

Amazonギフト券をミニレターに入れて、封をする

ミニレターにカードタイプのAmazonギフト券を入れるところ

OPP袋に入れたAmazonギフト券を、ミニレターに入れます。

その後、のりでミニレターに封をしましょう。

ポストに投函する

カードタイプのAmazonギフト券が入ったミニレターをポストに投函するところ

封をしたら、そのままポストに投函します。

郵便局の窓口で出してもいいですよ。

ミニレターの購入料金に送料が含まれているので、切手は不要です。

配達日を指定できる

もし、誕生日プレゼントとしてAmazonギフト券を送る場合、配達日の指定ができたら便利ですよね。

郵便物を郵便局の窓口に持っていけば、配達日を指定して郵送できますよ。

原則、指定できるのは差出日の3日後から10日以内の日です。

基本料金に加算して以下の料金を支払いましょう。

平日を指定+32円
土曜日・日曜日・休日を指定+210円
郵便の配達日指定の料金

このページで紹介した送り方の中だと、以下の送り方は配達日指定ができます。

  • 定形郵便
  • 定形外郵便
  • ミニレター(郵便書簡)

配達日指定は、以下のオプションとも併用できるので、必要に応じて利用してくださいね。

  • 一般書留
  • 簡易書留
  • 特定記録

さいごに

今回初めてAmazonギフト券を郵送してみましたが、思ったほど難しくなかったです。

Amazonギフト券の額面金額が高額になる場合は、追跡や補償ありの送り方をすると安心だと思います。

送るAmazonギフト券の重さや額面金額に合わせて送り方を選びましょう。

以下のページでは、Amazonギフト券のギフト券番号の入力方法を解説しています。

参考資料として、送る相手に教えてあげてくださいね。

参考:Amazonギフト券の購入ページ

カードタイプのAmazonギフト券が入ったミニレターをポストに投函するところ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Amazonギフト券を初回購入2,000円以上で200ポイント

普段、Amazonで買い物しているならお得なキャンペーンを使ってみましょう!

Amazonギフト券をネットから初めて買う場合、2,000円以上だと200円分のAmazonポイントがもらえます。ポイントは1ポイント1円で買い物に使えますよ!

2,000円買えば10%お得になる計算です!

\ お得しかないよ! /

参考:Amazonギフト券キャンペーンを解説した記事はこちら

この記事を書いた人

フリーのライターです。ギフト券の記事は、これまでに100本以上執筆してきました。特に、Amazonギフト券の記事は40本以上執筆しています。あなたがお得にギフト券を使えるよう、実際にお店に足を運び、ギフト券を使ってみた様子を解説します。好きなギフト券はJCBプレモカードです。姉妹サイトの「ノマド的節約術」でも執筆中。

ギフトヤのYouTubeチャンネル登録バナー

関連記事

情報提供お願いします

コメントする

目次